大転子の出っ張り
News

足パカ 前もも が張りやすい原因と対処法

足パカ 前もも が張りやすいのは

 

・足パカをしたら 前ももが疲れてくる

・前ももが張って 太ももが細くならない

・足パカで 下半身を引き締めたい

 

下半身の引き締めに 足パカダイエットをした

しかし 前ももがやたらと張ってくる

 

このまま続けて 大丈夫なの?

逆に 太ももがたくましくなりそうで・・・

 

足パカ動作を正しく出来ていないと

前ももに負担がかかってくる可能性があります

 

足パカダイエットを行ううえで 重要なのは

体幹の筋力 です

 

体幹が弱いと 前ももに過度な負担がかかる

その状態でエクササイズを続けることで

前ももの張りにつながっていくのです

 

では 体幹が弱いと なぜ 前ももに負担が

かかってくるのでしょうか

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

足パカ 前もも が張る理由

 

足パカ運動は

 

1、仰向けに寝て、脚を床と垂直になる所

  まで上げる

2、両脚をパカっと開く

3、開いた脚を閉じる

 

と3つの動作からなっています

 

ここで重要なのが

床と垂直に上げた脚を どこで保つか

ということです。

 

脚を 体幹 つまりお腹で支える

その上で 脚の開閉動作を行います

 

この時 お腹の筋肉で脚を支えることが

出来ないと 前ももの筋肉が上げた脚を保つ

のに 力みが入ってしまう

 

前ももを力ませたまま 足パカ運動をすると

前ももが張ってくる原因 のひとつになります

 

では 上げた脚を保つ お腹の筋肉とは

 

足パカを行う際に 重要なお腹の筋肉は

・腸腰筋(ちょうようきん)

・腹横筋(ふくおうきん)

です。

 

腰の骨 腰椎(ようつい)と骨盤をつなぐ

腸腰筋 は 股関節の屈曲 動作で使われる

 

足パカにおいては 脚を垂直に上げる動作

お腹の筋肉を使って 脚を持ち上げるのです

 

そして 上げた脚を垂直で保つのが

脇腹につく腹筋 腹横筋です

 

腹横筋は 主に呼吸で使われる筋肉

お腹を凹ませ 体幹を保持する役割があります

 

腸腰筋 腹横筋 が脚を床と垂直に上げ 保つ

こと で正しい足パカ動作が出来るのです

 

正しい足パカ動作については

関連リンク⇒ 足パカ やり方 を正しく知っていますか

 

では 体幹を上手に使えるようにするには

どうしたら良いのでしょうか

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

体幹の筋肉を上手に使うには

 

足パカに限らず 日常生活で姿勢を保持する

のが 体幹の筋肉の役割です

 

日常生活の姿勢において 体幹をうまく使えて

いないと 足パカ時にもうまく使えない

 

日頃の姿勢保持の段階で 前ももが姿勢を保つ

のに使われているかもしれません

 

そのような方の姿勢 には

骨盤が後ろに傾く 骨盤の後傾

の クセが強い傾向 があります

骨盤が後ろに傾くと 膝がくの字に曲がる

そうなると重心を支えるのが 前ももの筋肉

になっていきます

 

その体の使い方がクセになっていると

足パカ時に 上げた脚を保つ のも

体幹ではなく 前ももになりやすいのです

 

前ももを使わない 正しい姿勢とは

関連リンク⇒ 太もも痩せ 筋トレ より大切なこと

 

日頃の姿勢から 骨盤をまっすぐ立てて

お腹を凹ますように 軽く力を入れて保つ

 

お腹を凹ます感覚 が良くわからない

という方は ドローインエクササイズを

関連リンク⇒ お腹を凹ませる ドローイン

 

お腹で姿勢を保つ感覚を探ってみてください

 

普段から前もも自体が 硬く 張っている 方は

こまめにストレッチをしていきましょう

関連リンク⇒ 太ももの前の筋肉を伸ばす 効果的な方法

 

足パカダイエット で下半身を引き締めたい

なら 正しい姿勢と動作で行っていく事が

重要となります

 

【まとめ】

足パカダイエット をすると

いつも 前ももばかり が張ってくる

 

このまま続けると 逆に前ももが逞しくなる

のではないかと不安もある・・・

 

なぜ 足パカをすると 前ももが張るのか

 

それは 体幹の筋力 が弱いから

 

足パカ運動では

脚を床と垂直に上げる 動作があります

 

この時 お腹の 腸腰筋 を使って脚を上げ

脇腹の腹横筋を使って 上げた脚を保ちます

 

しかし これらの筋肉が弱いと 前ももの筋肉

が 脚を上げ 保つ 役割を担わなければならず

過度な負担となり 前ももが張ってくるのです

 

前ももが張りやすい方は 根本的に日頃の姿勢

から前ももに負担をかけているケースが多い

 

骨盤が後ろに傾き 膝がくの字の曲がる

前ももで いつも重心を支えている

 

その体の使い方が 足パカ運動時にも

関わってくることが考えられます

 

日常生活における姿勢は

・骨盤をまっすぐ立てる

・お腹を凹ませ腹横筋で支える

ことが ポイントになります

 

体幹で姿勢を保つ 前ももの力を抜く

これらの感覚を日頃から養い エクササイズに

生かして頂ければと思います

 

前ももが張らない 姿勢に整えたい

体幹を強化する エクササイズを知りたい

・たくましい 太ももを細くしたい

 

下半身を専門的に引き締めたいなら

骨盤の横幅 が広くなる4つの原因と対処法

↑↑↑こちらもご覧ください↑↑↑

 

文責 : 榎本 裕司

整体師歴20年、カイロプラクター

コンディショニングトレーナー

カイラックス恵比寿院 院長

日本健康スポーツ従事者協会 理事

Wasedaウェルネス研究所 研究員

 

監修:相澤 景太

カイラックス治療院 代表

整体師 鍼灸師(国家資格)コンディショニングトレーナー

早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科卒

早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 健康マネジメントコース修士課程修了(スポーツ科学)

早稲田大学スポーツ産業研究所 招聘研究員

 

作成日:2020.02.12

TOP