健康・メディカル整体情報
News

耳つぼ ダイエット

耳つぼ ダイエット

骨盤矯正 ダイエットで

耳つぼも取り入れているのですが

耳つぼで一般的に使われる

肺[lung](耳 甲介腔)

飢点[hunger]

神門[shenmen]

胃[stomach] 

噴門[cardia]

すべてを刺激するのではなく

身体が反応する

つぼだけに絞り

組み合わせを変えたところ

食欲を抑えることに対して

お客様からの評判も良く

ダイエットの強い味方に

なるのではと考えてます。

耳つぼに関して先行研究では

血中脂質の改善や食欲を抑える

レプチンの改善が考えられるのではないか1,2)

と言われておりますが、

多くの文献で

耳鍼とダイエットに関する効果について

つぼの位置や組み合わせが違うため

共通する治療法や評価指標が少ないようで

解析するのは難しいのが現状のようです。

ちなみに先行研究で良く使われていた

つぼは、

肺[lung](耳 甲介腔)

飢点[hunger]

神門[shenmen]、

胃[stomach]

噴門[cardia]といった場所でした。

他に耳鍼とダイエットに関する

先行研究では

肥満ラットを使った実験があり

皮内鍼という髪の毛よりも細く

目に見えないほどの短い鍼や

鍼による電気刺激が、

無刺激の肥満ラットに比べて

食欲が抑えられて体重減少が

見られたというケース3.4)や

人間でも

BMI26~28くらいの人を対象者にした

実験では、95%以上の対象者で

刺激していないときと

両耳への3週間から6週間の

刺激した場合で比べると

減量効果が見られたという報告があります。

他にMRI画像でも

皮下脂肪と内臓脂肪どちらも減少したことや

男女ともに内臓脂肪量の減少が

明らかだったことが報告されています5,6)。

また、耳鍼と人の体重に及ぼす検討では、

約70%以上の健康な人でも

体重減少が認められ、

耳鍼と体重減少の効果の作用機序が提唱されています7,8)

ですが、どの先行研究も2000年前半に行われた実験で

近年で耳鍼に関する研究は、

耳鍼と痛み止めに関する実験が多いのが現状です。

耳つぼと鎮痛効果について

バトルフィールド鍼

 

耳つぼの組み合わせ

さらに精度を高めていきたいと考えてます。

 

参照WEB

耳鍼に関するこれまでの研究展開

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjsam1981/56/5/56_5_779/_article/-char/ja/

ANSG AURICULOTHERAPY AND NEUROLOGY STUDY GROUP

https://www.ansgjapan.com/dr-%E3%83%8E%E3%82%B8%E3%82%A8%E3%81%AE%E8%80%B3%E9%87%9D/

 

参考文献

1) Cabioglu MT, Ergene N. Electroacupuncture therapy for weight loss reduces serum total cholesterol, triglycerides, and LDL cholesterol levels in obese women. Am J Chin Med. 2006; 33(4); 525-33.

2) Cabioglu MT, Ergene N. Changes in serum leptin and beta endorphin levels with weight loss by electroacupuncture and diet restriction in obesity treatment. Am J Chin Med. 2006; 34(1): 1-11.

3) Shiraishi T, Oomura Y, Sasaki K and Wayner MJ. Effects of leptin and orexin-A on food and feeding related hypothalamic neurons. Physiology & Behavior. 2000; 71: 251-61.

4) Shiraishi T, Onoe M, Kageyama T, Kojima T, Sameshima Y, Konishi S, et al. Effects of auricular stimulation on non-obese in healthy volunteer subjects. Obesity Res. 1995; 3: 667 S-73 S.

5)メタボリックシンドローム診断基準検討委員会 メタボリックシンドロームの定義と診 断基準.日本内科学会雑誌.2005;94:794-809. (石崎直人・竹田太郎)

6)向野義人.肥満の耳針療法一有効性及びその作用機序についての検討一.全日鍼灸会誌.

7)小島孝昭,尾上球子,櫻井康司,白石武昌.単純性肥満症モデルとしての食事性肥満ラットに 対する耳介鍼刺激による減量効果はエネルギー代謝改善に依る.肥満研究.2003;9

8) Shiraishi T, Onoe M, Kojima T, Kageyama T, Sawatsugawa S, Sakurai K, et al. Effects of bilateral auricular acupuncture stimulation on body weight in healthy volunteers and mildly obese patients. Exp Biol Med. 2003; 228: 1201-7_

相澤 景太

カイラックス治療院 代表

整体師 鍼灸師(国家資格) コンディショニングトレーナー

早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科卒

早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 健康マネジメントコース修士課程修了(スポーツ科学)

早稲田大学スポーツ産業研究所 招聘研究員

TOP