産後リカバリーケア
News

産後 ウォーキング で体型を戻そう

産後 ウォーキング の姿勢のポイントは

 

産後 ダイエット でこのようなお悩みは

ありませんか?

 

・妊娠中に増えた 体重や

 お腹周りについた脂肪を減らしたい

育児の合間に ちょっとした運動をしたい

食事制限 はしたくない

 

産後 体型の変化が気になるけど

育児が大変で運動する時間がとれない

授乳の為に食事は制限したくない

 

そのような方におすすめなのが

ウォーキング です

 

育児の合間に買い物やお散歩に出る

その時の 歩く姿勢 歩き方が

体型戻しのポイントになります。

 

産後の体型をスムーズに戻すための

歩き方や姿勢をご紹介させていただきます

 

妊娠中は大きくなった

お腹のバランスを取るために

骨盤が後ろに傾き、お腹を突き出し

前重心の姿勢になります。

 

出産後は腹筋やお腹周りの筋力が低下し

妊娠中の姿勢や歩き方のクセが

そのまま残りがちです。

 

骨盤が後ろに傾くと 運動連鎖と言って

一定パターンで下半身の歪みが起こる

 

骨盤の後傾  →  膝が「くの字」に曲がる

→  前ももとふくらはぎに負担がかかる

 

バランスをとるため 腰が抜け 膝が曲がり

すり足で歩きがちになる

 

そのような 心当たりはありませんか

 

妊娠中の姿勢がそのままクセとなると

体幹の筋肉が使われづらく 前ももで重心を

支えがちになります

 

産後 体型が思うように戻らない

そのような方は 歩き姿勢の見直しが大切です

これを踏まえて 産後 ウォーキング の

のポイントを紹介していきます

 

ポイントは骨盤を立てる 『立腰歩き』

 

腰を入れ 膝を伸ばし かかとから着地する

腰を入れるとは、後ろに傾いた骨盤を

まっすぐ立てる事です

 

 

骨盤が後傾する と

猫背 ポッコリお腹 腰痛 などの原因にも

つながります

 

腰が入ると 自然と膝が伸びてきます

無理に膝を伸ばそうとすると 前ももに力が

入るので 骨盤から膝を伸ばすイメージで

 

そして かかとから着地 していく

 

かかとに重心を置いて  姿勢を保つと

裏もも や お尻の筋肉 が支えてくれます

 

ここで 重要なポイント です

 

かかとで着地したら つま先で蹴るまで

極力 かかとに体重を残しておく

かかとで着地しても すぐに重心が前へ

いってしまうと前ももに力が入りやすい

 

かかとで踏んでいる時間を伸ばしましょう

 

そして 前後のバランスが整ってきたら

外側にある重心を内側へ

 

中外に向いている膝は 常に正面に向け

足裏のかかと から 人差し指のラインで

体重を移動させていく

内側で踏み込む ことによって

ふくらはぎの外張りを予防する事が出来ます

 

前後、中外の重心を正しい位置に置いて

きれいな姿勢で まっすぐ歩く

 

これが正しい歩き方になります。

 

だっこ紐をつけて歩く ベビーカーを押す

このような時は 無意識的に 腰が抜けやすい

ものです

 

腰を入れて かかとから着地 する

 

これが 産後の体型を戻す ための

歩き方のポイント になります

 

【まとめ】

産後の体型の崩れ が気になるけど

育児で運動など 自分の体は後回し

 

何か 育児の合間で出来る 体型戻しは無いか

 

おすすめは ウォーキング です

 

産後は 妊娠中の姿勢 のクセが残りやすい

時間の経過とともに 自然と戻る所は戻ります

 

しかし 姿勢を意識しないとそのままになり

体型が戻らない原因 のひとつとなります

 

妊娠中の残りやすい姿勢のクセ とは

骨盤の後傾

 

骨盤が後ろに傾いたまま 歩いていると

膝が曲がり すり足で歩きがちになります

 

体幹は使われず 前ももで重心を支える

そうなると なかなか体型が戻りづらい

 

産後 歩く時に気をつけるポイントは

・腰を入れる

・膝を伸ばす

・かかとから着地する

 

3つのポイント をおさえることで

妊娠中についた姿勢のクセを整えること

につながります。

 

育児で色々と大変だと思いますが

気づいたときには 歩き方を意識して

頂ければと思います

 

正しい歩き方 姿勢がこれで合っているか

 確認したい、教えてほしい

産後の体型 を戻したい

育児疲れ を解消したい

そのような方は 産後の骨盤矯正で

整えてまいります。

 

詳しくは

産後 体型戻し は姿勢と動作改善で!

 

【 骨盤(大転子)コース 】

1回 10,000円 + 税

所要時間: 60分

セッション内容: カウンセリング 姿勢検査

骨盤ストレッチ 姿勢の歪み調整 加圧エアー

立ち方・歩き方などの姿勢・動作改善

カイラックス 大泉学園院は 創業1996年

Wasedaウェルネス研究所 開発の

姿勢・動作改善プログラム で産後のバランス

を整えることを目的とした プロポーション

調整を提供しております

お体のお悩み、不調を丁寧に伺い

姿勢検査でその原因を追究していきます

検査の結果をもとにあなた本来の正しい姿勢

生活習慣の動作改善 を行ってまいります

カイラックス 大泉学園院 は

完全予約制・入れ替え制 でのご案内

個室対応 の プライベート空間での

安心・安全の環境を用意しております

産後の骨盤調整 をはじめ 骨盤の横幅

に関するお悩みを姿勢・動作改善で根本から

プロポーションを整えたい という方はお気軽

にご相談ください

=====================

★ 大泉学園 産後ケア のご予約 ご質問は

 → 大泉学園院 にメールで問い合わせる

※店舗の詳細は こちら

※メールでのお問い合わせでは

 1、お名前

 2、お悩み( お身体の不調など )

 3、ご希望予約日時 をいくつか

 をお手数ですが ご記入ください。

=====================

店舗の口コミ・ランキングサイト『エキテン』

カイラックス 大泉学園院 に温かい口コミ

頂きましたのでご紹介させていただきます。

大泉学園 整体 口コミ (骨盤・下半身編)

 

文責 : 田上 尚平

整体師歴10年、カイロプラクター

コンディショニングトレーナー

カイラックス 大泉学園院 院長

日本健康スポーツ従事者協会 理事

Wasedaウェルネス研究所 研究員

監修:相澤 景太

カイラックス治療院 代表

整体師 鍼灸師(国家資格)

早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科卒

早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 健康マネジメントコース修士課程修了(スポーツ科学)

早稲田大学スポーツ産業研究所 招聘研究員

TOP