大転子の出っ張り
News

太もも 前張り 原因 は筋肉太り

太もも 前張り 原因 のひとつは筋肉太り

太ももがパンパンに張り たくましい

・スクワットなど行うと 前ももが強く張る

太ももが張らない ようにしていきたい

 

太ももを引き締めようと エクササイズなど

するが 本来効かせたいところに効かずに

逆に 前ももばかり が張ってくる

 

太ももの前張りの原因のひとつ が

筋肉太り です

 

過度に前ももの筋肉に負担をかけ発達している

 

負担をかけている 前ももの筋肉は

大腿四頭筋( だいたいしとうきん )といいます

4つの筋肉からなり 主に 膝を伸ばす筋肉 です

 

しかし 姿勢の崩れにより 大腿四頭筋が正しく

使えなくなると 前ももに負担がかかりやすく

なっていく のです

 

太ももの前張りにつながる 大腿四頭筋に

ついて ご紹介させていただきます

 

正しい使い方を知り 前もも張りの予防に

つながれば と思います

 

はじめに 大腿四頭筋とは どんな筋肉?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

大腿四頭筋とは どのような筋肉なの?

 

大腿四頭筋は 前ももについている 4つの筋肉

四頭筋の字のごとく 4つの頭を持つ

 

・大腿直筋( だいたいちょっきん )

・内側広筋( ないそくこうきん )

・外側広筋( がいそくこうきん )

・中間広筋( ちゅうかんこうきん )

 

これらの筋肉の付着部は 簡単にいうと

膝のお皿の上端 と スネの骨の上端 に

それぞれ 付着しています

 

もう一つの付着部は それぞれ違いますが

骨盤 と 太ももの骨 に付着しています

 

膝からそれぞれ4つに分かれる 前ももの筋肉

となるわけ です

 

主な作用は 膝を伸ばす時に使われます

また歩いている時など 減速、止まる時の

ブレーキをかける 役割があります

 

姿勢の崩れによって 膝が曲がったまま

立ったり 歩いたり していると常に力みが入り

前ももの筋肉が 張りやすくなっていきます

 

この 常に筋トレ状態 になっていると

何もしていなくても 前もも張りが強くなる

 

さらに スクワットなど 前ももに負荷のかかる

エクササイズを行うと 前ももがパンパンに

張って 筋肉太りに陥りやすくなる のです

 

太ももの前張りを緩めていく ためには

膝をしっかりと伸ばせる ことが重要です

 

しかし 姿勢の崩れが起こると

膝が伸びにくく なっていきます

 

そのポイントが 大腿四頭筋の中のひとつ

大腿直筋 の機能性

 

大腿直筋 をしっかりと使えるかが

実は重要に なっていくのです

 

次に 大腿直筋をしっかり使って 膝を伸ばし

前ももに負担をかけない姿勢 をご紹介して

まいります

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

太もも 前張り 原因 は大腿直筋の使い方?

 

大腿四頭筋は 膝を伸ばす時 に使われる筋肉です

筋肉が収縮することで 膝が伸びる

 

4つの筋肉の内 ひとつでも動きが良くないと

膝が伸びづらく なる

筋肉は その長さが短くなると 発揮できる力が

弱く なります

 

骨盤の傾きの歪みによって 大腿直筋の長さが

短くなると 膝を伸ばす力が弱まる

 

大腿直筋は 骨盤の傾き にも関係します

その傾きに拮抗するのが 腹筋 になります

 

腹筋が緩むと 大腿直筋に負担がかかり

膝を伸ばす 機能性が落ちてくる

 

正しく 大腿直筋 を使うためには

下腹部を凹ます ドローイン が大切です

 

腹筋と大腿直筋で 骨盤をまっすぐに安定させ

ることで 姿勢アライメントが整い 膝が伸び

やすく なっていきます

 

骨盤をまっすぐ立てて 膝を伸ばす

そして かかとに重心を置く ことで

骨格の特性を使って 姿勢を保持していく

 

こうすることで 過度に前ももに負担がかかり

にくくなり 太ももの前張りを予防する ことに

つながって いきます

 

前ももに負担をかけない姿勢 については

前もも張り 立ち方 で予防する

前もも張り 歩き方 で引き締める

こちらで 詳しくご紹介 しています

 

【まとめ】

太ももの前張りの 原因のひとつが

筋肉太り

 

前ももに負担をかけると 発達してくる

その前ももの筋肉が 大腿四頭筋

主に 膝を伸ばす時に使われる筋肉 です

 

また 歩いている時の 減速 止まる時 など

ブレーキ役として 使われています

 

姿勢が崩れ 膝が曲がったまま

立ったり 座ったりしていると 大腿四頭筋が

張ってくる

 

前もも張りを緩めるためには 膝を伸ばすこと

膝を伸ばすためには 大腿四頭筋の内のひとつ

大腿直筋の機能性 が重要

 

大腿直筋は 骨盤の傾きに関係 している

拮抗する筋肉は 腹筋

 

腹筋が緩むと 前ももに負担がかかり

膝を伸ばす 機能性が落ちる

 

お腹を凹ます ドローイン をして骨盤を立てる

ことで 膝が伸びやすくなり 太ももの前張りの

予防に つながっていきます

 

・前もも張りを緩めて 太ももを細くしたい

細身のパンツが似合う 太ももにしたい

・太ももだけでなく 骨盤周りも細くしたい

 

引き締まった下半身にボディメイクしたいなら

骨盤の横幅 が広くなる4つの原因と対処法

↑↑↑ こちらもご覧ください ↑↑↑

 

文責 : 榎本 裕司

整体師歴20年 カイロプラクター

コンディショニングトレーナー

カイラックス恵比寿院 院長

日本健康スポーツ従事者協会 理事

Wasedaウェルネス研究所 研究員

 

監修:相澤 景太

カイラックス治療院 代表

整体師 鍼灸師(国家資格)コンディショニングトレーナー

早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科卒

早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 健康マネジメントコース修士課程修了(スポーツ科学)

早稲田大学スポーツ産業研究所 招聘研究員

 

作成日:2020.06.26

TOP