健康・メディカル整体情報
News

変形性膝関節症

40代、50代以降の膝の痛みは 変形性膝関節症 の可能性があります。

変形性膝関節症 とは
肥満、加齢、外傷などの影響から
膝の関節内でクッションの役割をする関節軟骨がすり減り
骨と骨が摩擦を起こし膝の関節が変形する症状です。

具体例
歩行時や椅子から立ち上がる時に痛む
階段の上り下りや立ち上がりに痛む
炎症により膝に水がたまる

膝は体重負担が大きくかかる部位です。
変形性膝関節症 を防ぐには
膝周囲の筋力を保持すること
体重を増やしすぎない事が重要です。

変形性膝関節症 におすすめの運動をご紹介します。
炎症が起きている方や体調が悪い場合は
中止して様子をみてください。

膝とつま先が同じ方向に向くように真っ直ぐ立ち
膝がつま先より前に出ないようにゆっくりと腰を落とす。
これを20回繰り返します。
痛みが出る少し手前まで曲げて下さい。

膝を支える筋力が付くことで膝の負担が軽減されます。

すり減った軟骨や半月板の損傷は元には戻せませんが
体重のコントロールや膝周囲の筋力をつける事で
負担を減らすことができます。
無理をせずに動かすようにしてみてください。

TOP