ふくらはぎの引き締め
News

ししゃも足 改善 の為の2つのエクササイズ

ししゃも足 改善 エクササイズ2選

 

・ふくらはぎが太い『ししゃも足』が悩み

・ふくらはぎがいつもパンパンに張りやすい

・ふくらはぎが全く細くなってくれない

 

太く見えるふくらはぎのことを

『 ししゃも足 』と表現されます。

 

姿勢の歪みによってふくらはぎに負担が

かかり、太く、たくましくなってしまう

 

細くしたくても、なかなか痩せづらく

困っている方も多いのではないでしょうか

 

ししゃも足 改善 するためには

ふくらはぎをしっかり緩める

ことが重要

 

今回、ししゃも足を改善する為の秘訣を

ご紹介させていただきます。

 

その前に『ししゃも足』の原因と対処法を

関連ブログ⇒

ししゃも足 でふくらはぎが太く見える原因

 

でご紹介しております。

よろしければ、こちらもぜひお読み下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ししゃも足ってどうなっているの

 

ししゃも足といわれる部分は

腓腹筋(ひふくきん)

というふくらはぎの筋肉になります。

 

この腓腹筋に過度な負担をかけ続けていると

ふくらはぎが発達し、機能性が落ちていく

 

腓腹筋は

 

つま先を上げると、伸びる

つま先を下げると、縮む

 

筋肉です

 

ししゃも足の方は腓腹筋が慢性的にカチコチ

伸びる、縮むといった動きがスムーズに

行われなくなるケースがあります

 

なぜ、腓腹筋がカチコチに硬まるのか

それは日常生活の姿勢が原因のひとつ

 

腓腹筋に負担をかける姿勢とは

 

骨盤が後ろに傾く(骨盤の後傾)

 と

膝がくの字に曲がる(膝関節の屈曲)

という2つの歪み姿勢

 

骨盤後傾と膝の屈曲が同時におこると

立つ、歩くなどの日常動作で重心を

ふくらはぎで支えることになる

 

つねに負担をかけ続けることで腓腹筋が

硬くなり、伸びも縮みもしなくなる

 

ししゃも足改善の為には

腓腹筋の機能性を戻す

ことが最優先課題となります。

 

腓腹筋が硬まった状態では

どんなに姿勢を気をつけていても、

正しい姿勢・動作にはつながりません

 

まずは徹底的にふくらはぎを緩めていく

では、ししゃも足改善の方法とは

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

ししゃも足 改善 させるエクササイズ

 

腓腹筋の機能性を戻すためには

 

1、足首を柔らかくする

2、ふくらはぎをストレッチ

 

この2つのエクササイズがおすすめ

 

腓腹筋のつき方を簡単に説明すると

太ももの骨(大腿骨)の裏側 からアキレス腱

に合流してかかとの骨(腫骨)についている

 

つま先を下に向ける足首の底屈(ていくつ)

という動作を担っています

 

つま先を上げる動作でストレッチされますが

根本的に足首が硬いと伸びにくいものです

 

まずは足首を柔らかくするエクササイズから

はじめていきましょう。

 

足首を柔らかくする 足首回し体操

 

1、壁などに手を付きながら

  脚を肩幅やや広めぐらいで立ちます

 

2、つま先立ちをします。

3、足の小指側に重心を載せて立ちます。

4、踵に重心を載せて立ちます

5、足の親指側に重心を載せます。

※この時、膝同士をつけると載せやすいです

 

この2~5をグルグル3周行います。

 

次に逆回し5~2の順番で3周行います。

 

このように体重を少しかけながら回すことで

足首の柔軟性を高めていきます。

 

動作の中に足首の底屈運動、背屈運動も

含まれているのもポイントです。

 

足首を柔らかくしたら、腓腹筋をストレッチ

 

1、床に両足を伸ばして長座で座る

2、上体を前に倒し、足先を持ち手前に引く

※この時小指側を持つと外張りが緩みやすい

3、深呼吸しながら30秒前後、ストレッチ

4、3セットを目安に伸ばしていく

 

足首の柔軟性を高めてからストレッチする

ふくらはぎの機能性を高めつつ、緩めていく

 

腓腹筋をしっかり緩めた上で、日常生活の

姿勢・動作改善する事でふくらはぎの外張り

ししゃも足の改善につながります。

 

【まとめ】

ふくらはぎが太く、たくましく見える

ししゃも足を改善するなら

 

ふくらはぎを緩めること

 

ふくらはぎの筋肉、腓腹筋は

つま先を上げると、伸びて

つま先を下げると、縮む

 

日常生活において

骨盤の後傾+膝の屈曲 姿勢でいると

ふくらはぎに過度な負担がかかり、

カチコチに硬まり、伸び縮みしなくなる

 

ふくらはぎを緩めて、ふくらはぎ本来の

機能性を取り戻すことが、ふくらはぎ痩せの

ポイントになります

 

その為には硬くなった足首の柔軟性を高めて

から、腓腹筋をストレッチする

 

そして、柔らかくなったふくらはぎを使って

日常生活の立つ、歩くを行うことで、

ししゃも足 改善 につながります。

 

・太くなったふくらはぎを細くしたい

脚出しできるふくらはぎに引き締めたい

・ししゃも足改善のエクササイズを知りたい

 

根本からししゃも足 改善したい方

↑↑↑こちらもご覧ください↑↑↑

 

文責 : 榎本 裕司

整体師歴20年、カイロプラクター

コンディショニングトレーナー

カイラックス恵比寿院 院長

日本健康スポーツ従事者協会 理事

Wasedaウェルネス研究所 研究員

 

監修:相澤 景太

カイラックス治療院 代表

整体師 鍼灸師(国家資格)コンディショニングトレーナー

早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科卒

早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 健康マネジメントコース修士課程修了(スポーツ科学)

早稲田大学スポーツ産業研究所 招聘研究員

 

作成日:2020.03.23

TOP