O脚・X脚
News

膝上の肉 とる方法 はこれ!

膝上の肉 とる方法 は・・・

・膝上の肉が 掴めるほどプニプニ

・膝まわりだけでなく 前もも も太い

膝上の肉を引き締める 方法を探している

 

膝に触れれば プニプニとしたお肉がある

膝のお皿が見えなくなる 時もしばしば

 

どうにかして 膝上の肉をとりたい

だけど どうしたらよいかわからない

 

膝上の肉の原因は 主に むくみ

むくみは 筋肉のポンプ によって流れる

 

何かしらの原因で 筋ポンプが動かなくなると

循環が滞り むくんでくる

 

筋ポンプが動かなくなる原因のひとつは

筋肉の力み です

 

伸びも 縮みも せず ただ硬まっている

これでは ポンプが動かない

 

膝上の肉をとるためには むくみを流せるか

が重要となっていきます

 

では なぜ膝まわりの筋肉が力み 筋ポンプが

動かなくなってしまうのか

 

どうすれば 筋ポンプが動き むくみが流れ

膝上の肉が とれるのでしょうか

 

今回は 膝上の肉をとるために 何をすべきか

を ご紹介させていただきます

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

膝上の肉 とる方法 とは

 

膝上の肉をとるためには 膝まわりのむくみを

流すこと が重要です

 

前ももの筋肉の力み により筋ポンプが動かず

慢性的に むくんでくる

 

前ももの筋肉の力みは 姿勢の崩れによって

過度な負担をかけている ことが原因です

 

前ももの筋肉を力ませる姿勢 とは

膝上の肉 原因 どうして太くなる

こちらで 詳しくご紹介 しております

 

本来 骨格の特性で重心を支えるのが理想

ですが 姿勢の崩れによって 前ももの筋肉で

支えがちになる

 

立って 前ももに触れてみて 硬く 張っている

方は 要注意です

まずは 前ももが緩む姿勢づくり が大切です

 

前ももの筋肉が緩む姿勢 がとれても

これまで培ってきた 前ももの硬さ は

なかなか とれづらいものです

 

根本的な 前ももの硬さを緩める には

ストレッチがおすすめです

 

しかし 前ももの筋肉をしっかり伸ばす には

ちょっとしたコツ があります

 

前もものストレッチ といえば

正座して 後ろに倒れてストレッチする方法 が

良く 知られています

 

前ももの筋肉は 膝を伸ばす筋肉 なので

膝をしっかりと曲げる事 でストレッチされる

 

しかし 前ももの筋肉は 膝の関節と股関節

2つの関節をまたぐ筋肉 です

 

膝を曲げるだけでは しっかりと伸ばしきる

ことが 難しいのです

 

では どうすれば前ももがしっかり伸びるのか

それは 膝を曲げる + 太ももを後ろに引く

動作が 前ももの筋肉を伸ばすコツ

 

太ももを後ろに引く 股関節の進展という動作

を加える事で 前ももの筋肉がしっかり伸びる

 

前ももの筋肉をストレッチして 前ももの筋肉

を緩め 筋ポンプを動かし むくみを流す

 

膝上の肉をとるためには 前もものストレッチ

が 重要となっていきます

 

では 前ももの筋肉をしっかり伸ばす には

どのようなストレッチ をすれば良いのか

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

前ももの筋肉を 緩めるストレッチ

 

前ももの筋肉を伸ばす ポイントは

・膝を曲げる

・太ももを後ろに引く

この 2つの動作 です

 

同時に行うストレッチの方法は

1、床に 立膝で座る

2、片足を前に 片足を後ろに引く

3、後ろの足首を持ち 膝を曲げる

4、この体勢で20~30秒キープする

 

膝を曲げ 後ろに引いた足の前ももの筋肉が

ストレッチされます

 

この体勢が取れない 辛いという方は

太ももの前の筋肉を伸ばす 効果的な方法

こちらで簡単なストレッチの方法をご紹介

しております

 

前ももを力ませない姿勢 に整え

硬く 張った 前ももの筋肉をストレッチする

 

そして 前ももの筋ポンプを動かし続ける事で

膝まわりのむくみが流れ 膝上の肉がスッキリ

していきます

 

膝上の肉をとりたい! という方は

姿勢の見直し と 前もものストレッチ から

始めてみてください

 

【 まとめ 】

膝上の肉をとるには 膝まわりのむくみを

流すこと が大切です

 

日頃の姿勢 動作によって 前ももの筋肉に

負担をかけ 力ませていると 硬く 張って

むくみを流す 筋ポンプが働かなくなる

 

前ももの力みを緩めて 筋ポンプを動かし

むくみを流すためには 姿勢の見直しが

大切です

 

立って 前ももに触れ 硬く張っているなら

前ももが緩む姿勢軸 に整えていきましょう

 

その上で これまでの負担により硬まっている

前ももの筋肉をストレッチで緩めることで

筋ポンプが動きやすくなります

 

前ももの筋肉は 膝関節と股関節をまたぐ筋肉

しっかりとストレッチする のには

 

・ 膝を曲げる

・ 太ももを後ろに引く

2つの動作 が必要となります

 

今回ご紹介させていただきましたストレッチ

で ぜひ前ももの筋肉を 緩めてみてください

 

膝上の肉をとるには 前もものむくみを流す

ストレッチが 秘訣です

 

膝上の肉をとって スッキリさせたいけど

ふくらはぎの外側も太い のも気になる

 

それは 膝下O脚 が原因かもしれません

膝下O脚 でふくらはぎの外側が曲がって見える原因と治し方

こちらも合わせて ご覧ください

 

文責 : 榎本 裕司

整体師歴20年 カイロプラクター

コンディショニングトレーナー

カイラックス恵比寿院 院長

日本健康スポーツ従事者協会 理事

Wasedaウェルネス研究所 研究員

 

監修:相澤 景太

カイラックス治療院 代表

整体師 鍼灸師(国家資格)コンディショニングトレーナー

早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科卒

早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 健康マネジメントコース修士課程修了(スポーツ科学)

早稲田大学スポーツ産業研究所 招聘研究員

 

作成日:2020.09.10

TOP