下半身やせの秘訣
News

大転子の出っ張リ の原因になる2つのポイント!

大転子の出っ張り の原因とは.

大転子の歪みのチェック法,改善させる整体体操

もあわせて紹介しております.

 

・ダイエットしたけど,骨盤の横幅 が張っていて,

 タイトなスカート,スキニーパンツが入らない

・パンツ を買う時,骨盤で合わせると,ウエスト部分

 がガバガバになる

・太ももの外側 に脂肪がつきやすく,落ちにくい

・お尻が垂れてきて,骨盤の横幅 が出っ張ってきた

 

こんな お悩みありませんか?

 

これは 大転子の歪み が原因です.

 

dai

 

大転子とは,太ももの骨(大腿骨)上端の一部です.

股関節を形成している部分の外側で,

ここが気になる骨盤の出っ張り部分.

 

大転子が外側にせり出してくると,骨盤周りのサイズ

が大きくなってきてしまいます.

 

◎大転子の出っ張りを改善する骨盤矯正は

 

では,

なぜ大転子が外側に出っ張ってくるのでしょうか?

 

簡単に言えば,「内股」になっているから

 

内股になると,股関節が内旋といって,内側に

捻じれてきます.

 

その時に大転子が外側にせり出してきます.

ここに骨盤の開きも加わると,さらに大きな歪みと

なります.

 

なぜ内股になるのでしょうか?

 

1、生活習慣の姿勢の崩れ

・椅子に座っている時に脚を組む

・膝をつけて,「ハの字」に座る

・床に座る時に横座り

・内股で歩いている

などなど・・・

 

思い当たる節はありますか?

 

日常生活の姿勢の崩れや偏った体の使い方が

骨盤,股関節の歪みにつながります.

 

2、体のバランスの問題

・お尻の筋肉(深層外旋六筋)の低下

・裏ももの筋肉(大腿二頭筋)の硬縮

です。

 

臀部の筋肉は沢山ありますが,深層外旋六筋という

股関節を外に開く時に作用します.

 

この筋肉が大転子を正しい位置に収め,

出っ張るのを予防してくれます.

 

大臀筋,中臀筋,梨状筋などの臀部の筋肉は,雑誌や

TVなどでも耳にしますが,大転子の出っ張り には

この深層外旋六筋がとても重要です.

 

大腿二頭筋は短頭,長頭と二股に分かれています.

短い方の筋肉,短頭が強く収縮すると、歩いている

時に膝が内向きになり,内股のクセの原因となります

 

ここで股関節の簡単な歪みチェックを紹介します.

大腿二頭筋の柔軟性を確認するテストです.

 

1,片足を一歩前に出して立ちます.

2,さらに重心を前に膝を前に出していきます.

IMG_0879

3,膝を親指の方向にまっすぐ出していきます.

 

この時,内股になっている人は

親指より内側に膝が来てしまいます.

IMG_0878

 

このような方は股関節のバランスが崩れていて,

大転子の出っ張り が起きやすいです.

 

まっすぐ普通に歩いているつもりでも,無意識的に

内股になり,大転子が出っ張ってきてしまいます.

 

◎股関節チェックで膝が内側にきてしまったら

 

どのようにすれば,大転子の出っ張り をスッキリ

させられるのでしょうか?

 

1,股関節の内旋を整える

  →お尻の筋肉(深層外旋六筋)の強化

2,裏ももの柔軟性を高める

  →大腿二頭筋のストレッチ

の2点です.

 

上記2点を改善させる整体体操を紹介いたします.

 

一つ目,お尻の筋肉の強化は

ピラティスの「クラム」というエクササイズです,

 

1,床に両膝を曲げて,横向きになって寝ます.

  上側の手は大転子の少し上に置きます.

  ※この時頭の位置は高くしましょう.

 IMG_0885

 

2,足先はつけたまま,膝だけを離すように,

上の足を上げていきます.

※足を上げる際,体が一緒に捻らないように注意です

 IMG_0887

3,ゆっくり上がる所まであげて,5秒キープ

 

4,ゆっくり降ろして膝と膝をつける

 

これを5~6セット続けます.

 

クラムをしていると,

触れているお尻の部分がググッと収縮する

内ももの筋肉が伸びる

感覚が出ていると理想的です.

 

お尻の筋力が弱い,股関節が硬い人は

太ももの外側や前側に力が入りやすいです.

 

難しいかもしれませんが,

極力太ももの力を抜いて,お尻の筋肉の動きに

集中してください.

 

始めは上の足を高くあげるのではなく,お尻の筋力で

上がる所までで大丈夫です.

 

慣れてきたら,1cmずつ高くあげるイメージです。

 

二つ目は裏ももの柔軟性を高めるストレッチです.

 

1,両膝を立てて,仰向けで寝ます.

 IMG_0889

2,片方の足先にゴムバンドやバスタオルをかけ

  上にあげます.

 IMG_0892

3,上にあげた足のつま先を外に,がに股にします.

 IMG_0894

4,そのまま深呼吸をしながら20~30秒キープします

 

5,これを左右の脚で2,3セット行います.

 

可能な限り,ひざ裏をしっかり伸ばし,脚を90度まで

上げられると理想的です.

 

しかし,我慢するくらいの強度でストレッチをすると

筋肉を傷める可能性があります.

 

痛気持ちいい強さでのじっくりストレッチを

よろしくお願いします.

 

◎大転子出っ張りの整体体操を詳しく知りたいなら

 

大転子の出っ張り を整えていくためには

内股の改善をしていきましょう.

 

その為には,お尻の筋力強化と裏ももの柔軟性を

高める整体体操が重要です.

 

日常生活において,何気なく内股姿勢になっている

のに気がついた時には,まっすぐな姿勢を心がける。

 

これが大転子の出っ張り 改善の第一歩です.

 

大転子の出っ張り は,後天的な歪みのケースが

見受けられます.

 

正しい姿勢と,正しい体の使い方を身につける事に

より,理想的なヒップラインを作り上げられます.

一時的な意識ではなく,習慣化させることが,

維持,向上につながります.

 

これまでカイラックスでは,

 

・産後の骨盤矯正

・傾いたヒールを長期間履いていた影響で骨盤が歪み,

 大転子が出っ張ってきた

・脚を組んで座っていたら,組んでいた方の大転子が

 だんだんと出っ張ってきた

・昔から出っ張っていたから,出っ張っているのが

 当たり前だと思っていた

 

など,多くの大転子の出っ張り でお悩みのお客様が

ご来院されました.

 

大転子の出っ張り を矯正する整体,骨盤矯正を実践し

 

・産前より3サイズサイズダウンした

・ヒップが-3cm減って,スキニーパンツがキレイに

 履けるようになった

・骨盤を隠す布で覆われた水着しか着れなかったけど

 今年は隠す布の無い水着を着てみたい

・スカートやパンツに付くシワが明らかに無くなった

・O脚がまっすぐになってきた

 

などのお客様の声を頂きました.

 

・今までダイエットしても下半身が引き締まらない

・上半身と下半身のサイズ感が全く違う

・だんだんと大転子の出っ張り が目立ってきた

 

など,大転子の出っ張り にお悩みでしたら,

お気軽にカイラックスへご相談ください.

 

丁寧なカウンセリングで姿勢の歪みを確認し,

カイロプラクティックをベースとした整体,骨盤矯正

で大転子の出っ張り を矯正してまいります。

 

恵比寿,大泉学園院ともに大転子の矯正に力を入れて

取り組んでおります.

 

皆さまの大転子の出っ張り によるお悩みを解消し,

プロポーションの向上だけでなく,その先に繋がる

HAPPYをお届けしてまいります.

 

どうぞ,よろしくお願い致します。

 

カイラックス恵比寿院 榎本裕司

 

★大転子の出っ張り を整える整体は

 →骨盤矯正コース

 

大転子の出っ張り,産後の骨盤矯正,左右差

ダイエット,太もも痩せ,骨盤の開き など

骨盤矯正を中心に全身の姿勢も見ていくので,

肩こり,腰痛などの慢性症状にも対応致します.

 

★大転子の出っ張り を整える骨盤矯正のご予約は

 →恵比寿  ご予約は03-3440-4422

 →大泉学園 ご予約は03-5387-4900

 

各店舗ページよりメールでもご予約を承れます.

ご不明な点,ご質問がありましたら,お気軽に

ご連絡ください.

 

カイラックスはカイロプラクティックをベースとした

整体・骨盤矯正で背骨のズレを整え,神経の通りを

良くして,一人一人のウェルネス(健康維持・増進)

とEnjoy Lifeを実現いたします.

TOP