美しい姿勢のつくり方
News

冷え性対策 温める と良い場所はどこ?

冷え性対策 温める べきところはどこなのか・・・

 

 

日頃からカラダの冷えは感じますか?

 

・足先が冷えてきた

・お腹に触れると冷たい

・お尻に触れると冷たい

・太ももを触れると冷たい

 

季節の変わり目など、気温差が大きい時こそ

冷えを感じる事が増えてまいります。

 

今回は今から出来る「冷え性対策」

ちょっと専門的な血管のお話です。

 

心臓から 酸素 や 栄養 をたっぷり含んだ血液は

どのようにして送られていくのでしょうか。

 

心臓を出発した血液たちは『大動脈』という

太い血管で下半身に送り届けられます。

fukudai

 

その途中、

お腹にある『腹大動脈』という部分

を通ります。

 

お腹まわりが冷えてくると、

ここで血巡りが滞ってきます。

 

そうなると、

本来、送り届けられるべき温かい血液は

末端まで行き渡らなくなってしまいます。

 

横隔膜から足の付け根までの大動脈が

『腹大動脈』です。

 

 

・ホッカイロをお腹に貼る

・腹巻をする

・温かい飲み物を飲む

 

おへその周りを集中的に温める事で

末端まで温かい血液を届けられ、

冷え性対策につながります。

 

 

また、整体で姿勢を整えていく事により

全身の血巡りをさらに良くすることが出来ます。

 

骨盤と背骨をつなぐ『大腰筋』

筋肉の中でも毛細血管を多く含む筋肉です。

 

姿勢の歪みによって、大腰筋が硬くなると

お腹周りが冷えやすくなり、

その結果、腹大動脈の血巡りが滞ります。

 

大腰筋は太ももを上げる時に使われる筋肉

階段を上る時に良く使われます。

 

日頃から階段を昇る時は

太ももをしっかりあげて昇ってみる

 

ことを意識すると、冷え性対策に

つながっていきます。

 

 

健康は一日にしてならず

日々の習慣から取り組むべし

 

という言葉があります。

 

 

日々の生活で冷えを感じる時には

 

・お腹を温める

・太ももを上げて大腰筋を動かす

 

ことから始めてみてください。

 

冷え性対策には

血めぐりを良くする事

 

しかし、どこを温めれば

効率よくカラダが温まるのか。

 

カイラックスのメディカル整体では

骨盤、背骨の歪みを矯正し、

大腰筋が効率よく動く軸と正しい動作に

整えてまいります。

 

あなたの冷えにつながる問題点

そして、その対処法を提案させて頂きます。  

=====================

★冷え性対策のメディカル整体のご予約

 → 恵比寿院にメールで問い合わせる

 → 大泉学園院にメールで問い合わせる

※各店舗の詳細はこちらから。

 

※メールでのお問い合わせでは

 1、お名前

 2、ご希望コース

 3、ご希望予約日時をいくつか

 をお手数ですが、ご記入ください。

 

※現在予約が混み合っており、

 2週間~1ヵ月ほどお待ちいただく事が

 ございますので、予めご了承ください。

=====================

 

 

カイラックスは

カイロプラクティック をベースとした

整体 ・骨盤矯正で背骨のズレを整え、

神経の通りを良くして,

一人一人のウェルネス(健康維持・増進)

とEnjoy Lifeを実現いたします。

 

文責 : 恵比寿 院 榎本 裕司

 

TOP