大転子の出っ張り
News

太もも 前張り ストレッチ で引き締めよう

太もも 前張り ストレッチ で引き締める

・太ももの前張りで 横から見ると太く見える

・前もも張りで 細身のパンツが引っかかる

太ももを細くする 方法を探している

 

太ももの前側が張って たくましく見える

引き締めようと エクササイズをしても

なかなか成果が出ない 太もも痩せ

 

この盛り上がった筋肉を 緩めて引き締める

には どうしたらよいのでしょうか

 

根本的に前もも筋肉が 硬く 張っている

のが原因なので ストレッチで緩める

 

しかし ストレッチをしても緩むのは一時的 で

気づけば パンパンに張っている ことが多い

のでは ないでしょうか

 

どうして前ももがすぐに張ってきてしまうのか

それは 姿勢の問題

前ももに過度な負担をかける姿勢になっている

 

重心を 前ももの筋肉で支えている ので

本来 その負担は 他の部分が支えていなければ

なりません

 

前ももと一緒に 重心を支える部分

それが お尻の筋肉 です

 

お尻の筋肉の機能性を上げる ことで

前ももの筋肉にかかる負担 を減らすことに

つながります

 

太ももの前張りを 緩めていきたいならば

お尻のストレッチも一緒に行う ことが

重要 なのです

 

なかなか引き締まらない 前ももを細くする

ための 姿勢とストレッチ をご紹介させて

いただきます

 

はじめに 前ももが太くなる姿勢のクセ から

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

前もも張りが強くなる 姿勢のクセとは

 

人間の重心は 姿勢を横から見ると

耳の穴→肩の中央→大転子(骨盤の横の骨)

→膝のやや前方→外くるぶし を一直線で結ぶ

ラインが 理想的です

 

前ももが張りやすい方 は

大転子部分が前にいっている ケースが多い

 

わかりやすく言えば

お腹を突き出した 反り腰姿勢 になっている

 

太ももの骨が前に傾き 重心が前がかりに

こうなると 前ももに負担がかかってくる

 

前側が過度に重心を支えている と後ろ側が

使われなく なっていく

つまり お尻の筋肉が機能低下 を起こす

 

このような お腹を前に出した 反り腰姿勢 が

癖となっていると 立ち歩きなどの日常動作が

常に前ももにとって 筋トレ状態となってくる

 

反り腰姿勢 を整えるためには

骨盤をまっすぐ立てる こと

 

前ももに負担をかけない姿勢 については

前もも張り 立ち方 で予防する

前もも張り 歩き方 で引き締め

こちらで 詳しくご紹介 しています

 

前ももを緩める前に 前ももを張らせない

事が 重要となっていきます

 

姿勢を見直し 前ももが張りにくくなったら

ストレッチ も行っていきましょう

 

前もものストレッチで 手軽なものは

正座したまま 後ろに倒れ 前ももを伸ばす方法

 

前ももが硬い方 膝が痛い方 などは

後ろに倒れるのが困難 な場合があります

 

また この方法では 前ももが完璧にストレッチ

されている わけではありません

 

前ももの筋肉は 2つの関節をまたぐ筋肉 です

しっかりと ストレッチしていくためには

膝を曲げるだけでなく もう ひと動作が必要

 

前ももの筋肉のストレッチ の方法は

前もも張り ストレッチ で緩めるコツ

こちらで 詳しくご紹介 しています

 

姿勢を整え 前ももの筋肉を緩めたら

それを維持するために お尻の筋肉の柔軟性も

高めていきましょう

 

お尻の筋肉の ストレッチ方法は

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

太もも 前張り ストレッチ の締めには

 

太ももの前張りを予防 するためには

お尻の筋肉の機能性を高めて 姿勢を保持する

 

前もも張りが強い方は 殿筋群が使えていない

ケースが 多く見受けられます

 

太もも痩せの秘訣は お尻のストレッチ

その方法を ご紹介いたします

 

今回は うつぶせで行えるストレッチ です

 

1、床に四つん這い になります

2、右足を左の脚の外側に クロスさせる

3、両腕と左足を 可能な範囲で伸ばす

4、きつさを感じず 伸びている感覚の所で

  とめて 20~30秒 ストレッチ

5、反対側も 同じように行う

 

お尻のストレッチは 他にも様々な方法が

あります

椅子に座って行う方法 仰向けで寝て行う方法

 

その他の お尻のストレッチ に関しては

美尻 筋トレ 前にこれをしよう

こちらで ご紹介しております

 

お尻の筋肉も しっかり伸ばして機能向上

前ももに負担をかけない姿勢 を作りましょう

 

【 まとめ 】

前ももが張って 太く見えるのが悩み

緩める為に 色々と試してみたが 効果は一時的

気づけば またパンパンに張っている

 

どうしたら 前ももを細くできるのか

 

前ももが太い原因のひとつ が筋肉の張り

お腹を前に突き出した 反り腰姿勢 になって

いると 前ももの筋肉に過度な負担がかかる

 

前ももの張りを抑えるためには 姿勢改善 が

まず重要です

 

骨盤をまっすぐ立てて 5つのポイント を

一直線で結ぶライン の姿勢軸を意識する

こうすることで 前ももにかかる負担を減らす

 

姿勢を見直したら 前ももの筋肉をストレッチ

根本的に 前ももの筋肉を緩めていきましょう

 

緩めた前ももを 維持していくためには

さらなる 姿勢の安定を目指していく

 

前ももにかかっていた負担を 本来支える

お尻の筋肉の 機能性を上げていく

 

お尻の筋肉の柔軟性を高めて 姿勢を保持

することで 太ももの前張り予防につながる

 

硬く張った前ももを緩め お尻の筋肉を使い

正しい軸で 姿勢を支える

 

これらが日常生活で 習慣になってくると

張り出した前ももが 安定して引き締まり

理想のプロポーションに 近づいていきます

 

・前ももを緩めて 細く引き締めたい

・細身のパンツをスルッと履けるようにしたい

・前ももだけでなく 骨盤周りも引き締めたい

 

引き締まった下半身にボディメイクしたいなら

骨盤の横幅 が広くなる4つの原因と対処法

↑↑↑ こちらもご覧ください ↑↑↑

 

文責 : 榎本 裕司

整体師歴20年 カイロプラクター

コンディショニングトレーナー

カイラックス恵比寿院 院長

日本健康スポーツ従事者協会 理事

Wasedaウェルネス研究所 研究員

 

監修:相澤 景太

カイラックス治療院 代表

整体師 鍼灸師(国家資格)コンディショニングトレーナー

早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科卒

早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 健康マネジメントコース修士課程修了(スポーツ科学)

早稲田大学スポーツ産業研究所 招聘研究員

 

作成日:2020.06.25

TOP