大転子の出っ張り
News

内もも痩せ 足パカで引き締まるのか

内もも痩せ 足パカで引き締まるのか

 

・内もものたるみが何をしても取れない

内もものセルライトを見ると悲しくなる

内ももをを引き締める方法を探している

 

内もも痩せをしたくて、色々と調べていたら

寝ながら脚を開脚する『 足パカ 』を知った

 

本当にこれだけで内ももが引き締まるのか

その疑問についてご紹介させて頂きます。

 

結論から言うと

足パカ+ウォーキングの組み合わせが

内ももの引き締めにつながると考えられます

 

それはどういうことか

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

内もものたるみの原因は何?

 

内もものたるみの原因は

1、体脂肪

2、むくみ

が考えられます。

 

内ももの筋肉「内転筋」が上手く使えて

いないと太ももの血流が滞り、代謝が落ちる

 

その結果、内ももに脂肪、むくみが蓄積する

 

足パカ運動は内転筋を動かすエクササイズ

内転筋の機能性を向上させる事で、筋ポンプ

を動かし、太ももの血流を高めていく

 

では、足パカ運動で内転筋を上手に使うため

には、どのようなことを意識したらよいのか

 

ここで重要なのは筋肉の動き

どこかの筋肉を縮めるように動かすと、

反対側で伸びる筋肉があります。

 

専門的に言うと『主動筋』と『拮抗筋』と

いいます。

 

足パカで脚を開く時は

お尻を縮めて(主動筋)

内もも(拮抗筋)を伸ばす

 

足パカで脚を閉じるときは

内ももを縮めて、お尻を伸ばす

 

という動きになります。

 

足パカ運動時は内ももとお尻の両方の動きを

意識すると効果的です。

 

内もも、お尻を意識して足パカをする

しかし、これだけでは内ももは痩せづらい

 

それは、なぜでしょうか。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

足パカだけでは 内もも痩せ しない理由

 

内もものたるみの原因は

むくみ と 脂肪 が大きな原因

 

足パカ運動で太もものむくみを流すことは

出来ますが、脂肪を落とすほどの効果は

正直、期待できません。

 

関連リンク⇒

足パカ って本当に痩せるの?

 

足パカ運動自体の消費カロリーはごくわずか

 

内ももの脂肪を落とすためには

足パカ運動+α が必要です。

 

その+α でおすすめなのはウォーキング

関連リンク⇒

大転子 引っ込める 歩き方 でスリムな骨盤に

 

 

足パカ運動でおもに使われる筋肉は

内転筋群、中殿筋、腸腰筋、腹横筋です。

 

これらの筋肉は歩き姿勢を安定させる筋肉

特に横ブレを制御する筋肉です。

 

正しい姿勢でウォーキングすることは

脂肪の燃焼につながります。

 

足パカ運動で太ももの血流を高めて、

歩く姿勢を安定させる筋肉の機能性を高める

 

足パカをウォーミングアップで行ってから

ウォーキングを組み合わせるのが理想的です

 

【まとめ】

内もも痩せを目的に足パカ運動をする

 

しかし、足パカ運動単体では内もも痩せ効果

はあまり期待できません。

 

内もものたるみの原因はおもに脂肪とむくみ

 

足パカ運動でむくみを流すことは出来ますが

脂肪を燃焼させるのは難しい

 

そこで足パカ+ウォーキングを組み合わせる

 

足パカ運動は、歩き姿勢を安定させる筋肉の

機能性を上げることが期待できます。

 

ウォーミングアップに足パカ運動

そして、ウォーキングを+して脂肪燃焼

 

内もも痩せをしたいならば

足パカ+ウォーキングを行うのがおすすめ

です。

 

内もものたるみを引き締めたい

脚やせして、スリムなデニムを履きたい

・下半身が上半身と比べてサイズ感がある

 

内ももだけでなく、下半身を引締めたい方は

骨盤の横幅 が広くなる4つの原因と対処法

↑↑↑こちらもご覧ください↑↑↑

 

文責 : 榎本 裕司

整体師歴20年、カイロプラクター

コンディショニングトレーナー

カイラックス恵比寿院 院長

日本健康スポーツ従事者協会 理事

Wasedaウェルネス研究所 研究員

 

監修:相澤 景太

カイラックス治療院 代表

整体師 鍼灸師(国家資格)コンディショニングトレーナー

早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科卒

早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科 健康マネジメントコース修士課程修了(スポーツ科学)

早稲田大学スポーツ産業研究所 招聘研究員

 

作成日:2020.02.03

 

TOP