お知らせ
News

大泉学園 整体院 カイラックス院長 紹介 

今回は、大泉学園院長の梅澤友晃先生のプロフィールをご紹介します。

staff02

 

はじめましてカイラックス 大泉学園院の梅澤友晃です。

現在は、大泉学園の整体院カイラックスで整体師として活動してます。

群馬県生まれ。

群馬県の田舎育ちのため、幼少のころは山の中を

走り回る野生児のような生活を送る。

野山を走り回っていたおかげで足だけは速い少年でした。

 

陸上生活に明け暮れた中学・高校時代

 

中学、高校と陸上部に所属し、ひたすら走る生活を

送っていたところ、運動のしすぎにより腰を痛めてしまう。

腰の痛みを我慢しながらの練習は効率が悪く、

思うような結果が出なくなり、

 

練習量を減らし、日常生活でも痛みをかばうようにしていても、

腰の痛みは減るどころか痛みの範囲が広がっていき、

 

目標にしていた大会にも出場できなくなってしまう

今まで順調に記録を伸ばしてきていたにもかかわらず

 

大会に出られなくなり

口惜しさと情けなしさで

生きがいだった部活を休むようになってしまいました。

 

友人からの紹介で整体と出会う

 

心配した部活の友人が、本人もお世話になっている群馬では有名で人気の整体院を私に紹介してくれました。

そこで初めて整体に出会いました。

 

これまで、有名な整体、鍼灸、無名での、人気の治療院と聞けばいろんなところへ行き

整体、鍼灸、カイロプラクティックなど様々な治療法を受けきましたが、

私には、整体やカイロプラクティックが一番合っていたようで

そこで、慢性的な腰痛が解消しました。

腰痛が改善したことで身体が動くありがたさや、うれしさ

そして、自分の中での、心の中のもやもやも解消されたような気がしました。

身体の問題が解決されると同時に心の問題も解決できる

 

東京へ 東京整体・カイロプラクティックカレッジ入学と卒業

 

そのころから、私と同じような悩みを持っている方の力になるようになり

整体師になりたくて

東京整体・カイロプラクティックカレッジ2年制コースに入学

初めての東京での生活

両親の負担をかけまいと

バイトと勉強の両立の日々がスタート

テレビで観ていた東京の生活とは、

真逆の学校とバイト、勉強の日々

バイト代で

東京でも人気の整体や有名なカイロプラクティックを受けにいったり

ハードな勉強と技術トレーニングは大変でしたが

とても新鮮で楽しい日々でした。

 

接骨院勤め 充実と葛藤

 

学校卒業後は、練馬区にある接骨院に入社して

当時の接骨院は保険での施術がメインでした。

 

施術時間も10分ほど、後は電気を流してという保険の施術内容でしたが

とても、患者様に喜んで頂き本当にやりがいをもって仕事をしていましたが、

同時に、

 

高校時代に受けた整体

時間をかけてじっくり身体の改善方法を探りながら施術したいという気持ちも高まっていました。

患者様やお客様が求められるものに対して

もっと柔軟に対応したいという気持ちが芽生えてきました。

 

自分に出来る事を日々続けていると、接骨院にO脚の治療をしてほしい

と言われる方が来院されました。

 

膝の痛みの原因は、O脚であり、

足のラインを整えることにより、膝の負担を軽減させ

膝の痛みをとりたいという事でした。

 

膝の治療に対しては、対応できるが

O脚改善に対しては、運動やストレッチが必要となり

保険外ということで、膝治療として膝をさすって電気をかける日々

 

高校時代に受けた整体

時間をかけてじっくり身体の改善方法を探りながら施術したいという気持ちも高まっていました。

患者様やお客様が求められるものに対して

もっと柔軟に対応したいという気持ちを抑えきれなくなり

 

カイラックスとの出会い

 

この時、自分の中でスイッチが入る

「治療の幅を狭めるのではなく、自分に出来る事を最大限に出して、

悩みのある方の力になりたい」新たな可能性を求めて接骨院を退社

 

そんな時、友人から大泉学園にあるカイラックス整体院を紹介されました。

同業者の中でもカイラックスは、新しいことにチャレンジしていることで

有名でとてもお客様からも人気があると聞いており私も以前から興味は持っていました。

 

保険治療ではなく、

お客様に求められることにできる限り対応する

 

自由診療での治療

健康系だけでなく美容系の施術など

まさに、私が求めている内容でした。

 

カイロプラクティックをベースとしたカイラックス

独自の技術を勉強し美容整体の知識、技術を習得する

自由が利く分、お客様からの要望も増えて行くが

要望に応えられた時のお客様の笑顔が自分の喜びになる。

 

これまで、数多くあるお客様との出会い。ストーリーの中で

結婚式の二次会に招待して頂き有名人や著名人がいる参加者の前で

わざわざ私自身の紹介とお礼のお言葉を気遣っていただけたときは、

涙が出るくらいの喜びを感じました。

 

お客様からのありがとうや笑顔

自分と同じような中学高校を過ごした生徒の勝利の笑顔

歩けなかった方が歩けるようになった時の驚きとうれしそうな笑顔

 

お客様一人一人に

いろんな笑顔があることをカイラックスで実感できています。

 

これからも、みなさんの笑顔に貢献できるように日々精進していきます。

 

カイラックス 大泉学園院

http://www.kairax.com/

お電話:03-5387-4900

 

梅澤 友章(うめざわ ともあき)

カイラックス大泉学園院治療院 院長 整体師、カイロプラクター、パーソナルトレーナー 

早稲田ウェルネスネットワーク研究員。整体師歴20年(2017年現在)。

豊富な経験と高い技術から多くの著名人やアーティストの施術を担当している。

院外活動としては、整体体操で親子を元気にプロジェクトイトーヨーカ堂主催早稲田大学スポーツ産業研究所後援イベント「ママへのごほうび」体操プログラムの開発を行っている。

また保育園や幼児施設などで、保育士を対象とした姿勢改善プログラムの開発や保育園や子育て支援施設などで

子供や母親を対象とした整体教室などを行い姿勢改善の大切さを伝える活動を行っている。

 

 

カイラックス院 初めての方へ

 

1.機能改善を目的とした専門院

カイラックス院は、身体の機能回復を目的とした治療プログラムと予防プログラムの組み合わせで一人一人のウェルネス(健康維持増進)を実現します。

当院は、つらい痛みや症状や悩みと真剣に向き合い「身体の痛み改善」、「身体的な悩み改善」、そして「予防」にこだわる本気の専門院です。

 

2.根本原因見つけ出し→問題を解決→改善→予防

しっかり原因を見つけ出し、「身体の痛みや悩み」を「根本から改善」する施術と「改善・解決」しましたら、ご自身で簡単にできる体操療法で「予防法」をご提供いたします。

 

はじめまして、整体 骨盤矯正のカイラックスです。

 

3.本気で良くなりたい、痛みを取りたい、身体的な悩みを改善したい。

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。現在、どのような痛みや悩み、症状でお困りでしょうか。いろんなリラクゼーション院、整体院、治療院を探したけどどこに行ったらいいか、わからないとお悩みでしょうか。

 

本気で良くなりたい、痛みを取りたい、身体的な悩みを改善したい。

 

健康で美しい楽しい生活をしていきたいという気持ちある方でしたら全力でサポートさせて頂きます。

 

4.カイラックスの施術と考え方の根幹はカイロプラクティックで内側から改善する

カイラックスは、1996年カイロプラクティック院から開業しました。それから幅広いお客様の「痛み」、「悩み」に対応するべく、カイロプラクティックの技術と考え方を基本に、整体・鍼灸・ストレッチ・体操療法などの技術を身に着けてまいりました。

カイロプラクティックや鍼灸は、体本来の力を起動させ自分で治していく手段であり、自身の持っている本来の力を発揮させることが目的です。

これまで培ってきたノウハウと哲学に加え、健康科学やスポーツ科学、心理学などの最先端の知見と幅広い視点でお客様に合わせた「プログラム」をお届けします。

 

一人一人のお客様に満足していただけるプログラムを提供していくことで

ウェルネス(健康維増進)の一助となれるように邁進し続けます。

 

 

これまでこだわってきた当院の施術実績や当院の略歴など御覧になって頂き参考になれば幸いです。

 

1996年 練馬区大泉学園 カイロプラクティック・整体院 開業

2000年 渋谷区恵比寿 カイロプラクティック・整体を基本とした美容整体院を開設

     O脚矯正・骨盤矯正・輪郭矯正開始

2003年 渋谷区渋谷 カイロプラクティック・整体院開設

    *2009年アカデミアに譲渡 

2004年 アーティストに特化した帯同開始

2004年 栃木県宇都宮 さつき整体院 開設 小山直之先生

    *美容整体サロンQ・O・Vと名称変更

2006年 福岡県天神 整体院Sassou 開設 南 兼光先生

    *2007年 大分県に移転

2007年 渋谷区恵比寿 鍼灸院併設

2008年 フィットネスクラブに機能改善プログラムを導入開始

2009年 宮崎県 整体院 

スムースライフ開設 杉田 敬志先生

2010年 カイロプラクティック・整体を応用した体操プログラム開発

2010年 早稲田大学スポーツ科学研究科研究員後援・

    イトーヨーカ堂主催で整体体操プログラム実施

2012年 国立総合児童センターこどもの城 整体施術・体操プログラム提供

2012年 セブン&アイグループ 第2弾 東北かけはしプロジェクト

     体操部において早稲田大学スポーツ産業研究所に体操プログラム協力

2014年 ウェルネス型 フィットネスクラブプロデュース プログラム提供

2015年 早稲田スポーツ産業研究所後援の健康体操イベント 健康プログラム提供

2016年 早稲田ウェルネスネットワーク研究所加盟院 

 

 

 

 

 

 

 

TOP