姿勢関連
News

首を寝違えた ときの痛みを和らげるストレッチ

カイラックスでは整体、骨盤矯正による

『美しい姿勢』づくりを通して

皆様に健康を、それ以上のHappyをお届けすることを

コンセプトにしています。

 

 

近頃、寝違えでご来院される方が増えてきました。

重症の方は全く首が動かない状態でしたが、

カイラックスでは痛みを取る事に特化した整体施術

を取り入れて、急性症状に対応しております。

 

今回は寝違えで首が動かない方の為の

整体ストレッチをご紹介してまいります。

 

 

首を寝違えた時に行った事を、皆さまから伺うと

・首を揉んだ

・首を温めた

という対処法を聞きますが、これは間違いです。

 

強い痛みが出ている首を揉んだり、温めたりすると

余計に炎症を強め、痛みが増すことがあります。

 

 

首ではない“ある所”をストレッチしていくと

痛みを軽減させ、首を動かしやすくなります。

 

それは『わきの下』です。

わきには首へとつながる血管、神経が集まっています

わきの下を緩める事によって、首の緊張を和らげます

 

首は動かせないけど、腕は上げられるという方には

この3つのストレッチを行ってみて下さい。

 

1、腕を伸ばし後ろに引く

 

1

 

痛みがあると、体が前のめりになりやすいです。

痛みの無い範囲で後ろに引いてください。

 

2、腰に手をまわし、肩をひらく

 

2

 

肩をひらく時に痛みがある場合は、腰に手を

まわすだけで大丈夫です。

 

3、腕を伸ばし、バンザイする

 

3

 

これらを痛みの無い範囲で

ゆっくりと20秒間 ストレッチしていきます。

 

だんだんと可動域が拡がってくると、

首の痛みも緩和していきます。

 

 

急性症状の場合は、早いうちに処置を施す事に

よって回復のスピードが大きく変わってきます。

 

急な痛みが出た際は、我慢をせず、お気軽に

まずはご相談ください。

 

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

カイラックス恵比寿院 榎本裕司

 

 

★痛みを取り除く整体

 →カイラックスGoldコース

 

★痛みを取り除く整体のご予約はこちら

 →恵比寿

 →大泉学園

 

 

TOP