美しい姿勢のつくり方
News

たれ尻 解消

日増しに気温も上がり、初夏の気配が高まって

きましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

街中のファッションも段々と薄着になってきました。

今年の夏にオシャレな服を完璧に着こなすための

プロポーション作りはこの時期から始められるのを

おすすめいたします。

そこで気になる たれ尻

触った感覚でわかりにくい たれ尻

鏡を見てもなかなか、自分のたれ尻具合は、

わかりにくいものです。

 

今回は、

その「たれ尻」 解消

秘策をご紹介してまいります。

 

ご存知でしたか。

たれ尻のお尻が1cm上がると、脚が3cm長く見える

と言われています。

見え方の問題ですが

見え方非常に重要ですよね

 

 

hip

 

 

日頃から

ご自身のヒップラインは意識されていますか

たれ尻 意識したことありますか

自分では見えにくい所なので

ついつい見て見ぬふりしまいがちです。

ですが

自分以外の

他人のお尻は見える

 

つまり

裏を返せば

自分のお尻は見られてる

ということで

 

はじめに簡単な

たれ尻になってるかも

セルフチェックをしていきましょう

 

 お尻と太ももの境目があいまい

 お尻が薄くなってきた

 骨盤が拡がってきた

 デニムを選ぶときにウエストとヒップの

      サイズ差が大きい

 

当てはまるところはありますか?

 

心当たりがある方は「たれ尻」になっている可能性が

あります。

 

 

それでは、なぜお尻がたれて

たれ尻になるのでしょうか

 

原因は筋力低下、太りすぎ、加齢などありますが、

一番は日々の生活の姿勢に潜んでいます。

 

たれ尻になりやすい姿勢は・・・

たれ尻になる姿勢を5つ

たれ尻危険度1 椅子に浅く座り 背もたれに寄りかかる

たれ尻危険度2 猫背になっている

たれ尻危険度3 足を組んで座る

たれ尻危険度4 内股になっている

たれ尻危険度5 高いヒールを良く履く

たれ尻危険度5 小股でチョコチョコ歩く

 

などがあげられます。

ですが、上記に挙げる5つを解消すれば

日々の生活における姿勢を変えれば

たれ尻は解消され ヒップラインは驚くほど変化します。

 

来ました。

れ尻のお尻が1cm上がると、脚が3cm長く見える

 

常に意識していきましょう。

 

カイラックスでは整体、骨盤矯正による

『美しい姿勢』づくりを通して

皆様に健康を、それ以上のHappyをお届けすることを

コンセプトにしています。

 

今年は、よりHappyな夏につながるように 

下半身痩せの整体、骨盤矯正に力を入れてまいります

 

次回は1秒で変わるヒップアップの方法です。

 

カイラックス恵比寿院 榎本裕司

 

★たれ尻 解消

 美しいプロポーションづくりはこの整体

 →骨盤矯正

★下半身を引き締めたいなら、この整体

 →下半身ダイエット

 

★たれ尻 解消 プロポーションを整える整体のご予約はこちら

 →恵比寿

 →大泉学園

 

 

TOP