ブログ
News

太もも 外側 張り の原因と対処法で理想の太ももをGET!

太もも 外側 張り 出して、タイトなパンツが

キレイに履きこなせない・・・

 

これまでは、気が付かなかったけど

急に気になりだした。太ももの外張り

 

普段の姿勢が前重心

外側に体重がかかる歩き方

などが、主に太ももの

外側の出っ張りの原因になります。

 

1.太ももの外側の出っ張りの原因は

  スカートやパンツかも・・・

2.足の外側の張りで足が太くなる原因

3.太ももの外側の出っ張り流れ

4.太ももの外側の出っ張り改善・立ち歩き方

 

普段からのスカートやパンツも

太ももの外側の出っ張りに影響がありそうです。

 

最近ではボトムの形の種類が大幅に増えて

ガウチョパンツやスカーチョやワイドパンツや

スカンツが特に流行っていました。

 

ゆったり履いたシルエットであまり足を出さない

ボトムが特にトレンドになっていました。

 

ブログ パンツ

 

ゆとりのあるシルエットのボトムを履く

機会が多くありませんか?

 

ゆとりのあるボトムは動きやすい

タイトできつくないので疲れない

風通りがいいので涼しいとか

色んなメリットがあります。

 

特に夏になると気温と湿度が上がり

涼しいボトムを優先して履きたいと

思ってしまいます。

 

緩いボトムに慣れてしまうと

足を細く見せる機会が減り、

足の周囲を気にしなくなり、

いつの間にか足が太くなっている事に

全く気付かないことも・・

 

気付くと

「体重は増えてないのに、前に比べて足が太くなった!!!」

「デニムのパンツが前よりキツイ!!!」

「太ももの履き心地が変わった!!!」

というお話を伺うことも少なくありません。

 

 

足の外側の張りで足が太くなる原因

 

膝関節と足関節の捻じれ

O脚などのラインの崩れで外側に筋肉がつきやすくなる

膝関節と足関節が硬い

ふくらはぎのポンプが動かなくなり、むくみが溜まりやすい

骨盤のゆがみ

骨盤が後ろに傾き、太ももに負担がかかりやすくなる

④ 歩き方が悪い

すり足やペタペタ歩きが脚を太くする

 

など……

思い当たる部分はありますか?

 

姿勢が悪い-235x300

 

 

太ももの外側の出っ張りの流れ

 

姿勢や歩き方や骨盤の歪みがある状態で

生活をしていると、太ももの外側に

負担がかかり続け、足が太くなる原因になります。

 

歪んだ姿勢や骨盤での生活習慣

前もも、外側に重心がかかり続ける

前もも、外側の筋肉が発達、硬くなる。

太ももの外張りの出来上がり。

 

 

太ももの引き締めの第1歩は

まず『姿勢』です。

 

太もも細くする立ち方は

【太もも痩せ】 内転筋をつかう “むくまない”立ち方

 

太ももを細くする簡単 整体 エクササイズ

太ももを細くする 道具なし、すぐに出来る4つのトレーニング

 

カイラックスでは

体感的に太ももに負担のかからない姿勢を

提案しております。

 

 

 

太ももの外張りでお悩みの方は

一度、姿勢や体の状態の確認に

ご相談ください。

 

骨盤の歪みを整えて、

太ももを細くする 整体 付き骨盤矯正

 

★骨盤矯正のご予約は

 → 恵比寿  ご予約は03-3440-4422

 → 大泉学園 ご予約は03-5387-4900

各店舗ページよりメールでもご予約を承れます。

ご連絡ください。

 

カイラックスはカイロプラティックをベースとした

整体 ・骨盤矯正で背骨のズレを整え、神経の通りを

良くして、一人一人のウェルネス(健康促進・増進)

とEnjoy Lifeを実現いたします。

TOP