ブログ
News

あなたの 背骨の歪みの種類 はどれですか?

カイロプラクティックにおける良い姿勢では、

姿勢を横から見て、

耳の穴 → 肩の中心 → 大転子 → 膝 → 外くるぶし

を通るラインが理想とご説明いたしました。

 

今回は背骨の歪みのご紹介です。

あなたの姿勢はどのタイプでしょうか?

姿勢には様々なアライメントの崩れがありますが、

大きく分けて3つに分類されます。

siseishurui

1、猫背タイプ

一般的な猫背です。

脊柱の理想的なアライメントであるS字カーブが

C字に歪んでいる姿勢です。

骨盤が後傾し、背中が丸くなり、頭が前に出る。

腰を入れることが重要です。

 

2、反り腰タイプ

S字のカーブが強く、腰は反り、首の下で

背中が丸くなる姿勢です。

良い姿勢を意識しているものの、力みが強く

疲れやすいです。

体幹の筋力、柔軟性のバランスを整えることが

重要です。

 

3、平背タイプ

S字カーブが無くなり、脊柱がストレートに

なってくる姿勢です。

背骨が詰まる事により、筋肉の負担が増え、

肩こりや腰痛が慢性化、ぎっくり腰などの

急性症状にもなりやすいです。

背骨の柔軟性を高める事が重要です。

 

思い当たる箇所はありましたか?

 

100人いれば100通りの姿勢があります。

その方の姿勢アライメントの歪みをより専門的に

確認、分析し、的確に歪みを矯正いたします。

 

姿勢でお悩みの際は、整体・骨盤矯正で歪みを

整え、神経の通りを良くすることによって、

より良い姿勢づくりに繋がります。

お気軽に恵比寿・大泉学園院にご相談ください。

 

カイラックス恵比寿院 榎本裕司

 

★カイロプラクティックをベースにした整体

 →カイラックスGoldコース

※只今、20周年キャンペーン実施中

★神経の通りを良くする整体のご予約は

 →恵比寿

 →大泉学園

 

 

TOP