ブログ
News

カイロプラクティック における“良い姿勢”とは?

カイラックスの整体、骨盤矯正の基本は

カイロプラクティック です。

カイロプラクティックの目的は背骨のズレを整え、

神経の通りを良くして、自然治癒力を高める事です。

 

前回、カイロプラクティックの治療計画をご説明

いたしました。

 

背骨の歪みを整え、姿勢を良くする。

それでは、良い姿勢とはどのような姿勢でしょうか?

 

check

 

整体コースのページにもありますが、

正しい重心のラインがあります。

このラインに合わせるように骨盤、背骨の歪みを

矯正していきます。

 

<正面>

1. 眉の間
2. 口の真ん中
3. 胸の真ん中辺り
4. 股間
5. 左右の膝の中間点
6. 左右の足の中間点

 

<側面>

1. 耳の穴
2. 肩の中心
3. 大転子
4. 膝関節のやや前方
5. 外くるぶしのやや前方

 

立って頂いた際に、上記のポイントを通る姿勢が

良い姿勢です。

 

お客様の姿勢を確認していくと、最近は

ある部分の歪みが強く見受けられます。

 

それは、横から見た“耳の位置”です。

 

本来であれば、耳の穴と肩の中心を結ぶラインが

理想ですが、2cmほど耳の位置が前に行っている

方が多いです。

 

スマホを覗き込んだり、PCの画面に顔を近づける

などの習慣により、首が歪み、ストレートネックの

ような姿勢になりがちです。

 

スマホで自分の姿勢を撮影し、耳の穴と肩の位置を

ぜひ確認してみてはいかがでしょうか。

 

耳の穴が前に出ていたら、

顎を引くというより、頭自体を後ろに引くように

するのがオススメです。

 

引きにくい、引くと苦しいというような方は

こちらの整体ストレッチをお試しください。

 

姿勢の崩れ、背骨のズレ、骨盤の歪みなどで

お困りの際は、まずは“今の”姿勢の確認に

ぜひ、恵比寿・大泉学園院にお越しください。

 

丁寧に姿勢を検査し、矯正のプログラムを

わかりやすく提案させていただきます。

 

カイラックス恵比寿院 榎本裕司

 

★カイロプラクティックをベースにした整体

 →カイラックスGoldコース

※只今、20周年キャンペーン実施中

★神経の通りを良くする整体のご予約は

 →恵比寿

 →大泉学園

 

 

TOP