ブログ
News

骨盤を 整えて冷え性対策

少し前に

下半身を

引き締める

内転筋の

エクササイズを

ご紹介しまいたが

今回は

内転筋の

エクササイズを

より効果的に

行うために

身体の

緊張を取り除き

血流をup

させる

準備体操を

紹介したいと

思います。

エクササイズを

意識して頂きたいのですが

この準備体操を

行えば

骨盤を整えて

冷え性対策にも

なるので

冷え性で

お悩みの方にも

是非行って

頂きたい

運動です。

先ずは

骨盤に注目して

頂きたいです。

骨盤は、

ただ動かそうと

しても

上手くは

動きません。

骨盤は

身体の土台ですから

たくさんの

エクササイズを

やろうとしても

身体が緊張して

骨盤の動きが

悪くなると

せっかくの

エクササイズも

効果が

あらわれにくくなって

しまいます。

ですから、

エクササイズを

する前に

身体の緊張を

ほぐして

より効果的に

刺激を

与える必要が

あるのです。

特に下半身は

刺激を

上手く入れてあげないと

骨盤と脳が

スムーズに動きません。

脳で考えて

意識的に骨盤が

動くように

体操していきましょう。

【骨盤フリフリ体操】

①仰向けに寝て、足を少し開きます。

②腰から下を左右に振り動かします。

③腰を左右に振る時に、

少し腰を床に押し付けるように

振ってください。

 

腰を左右に振った時

足先が自然にバタバタ

振れていれば下半身の

緊張が取れている

証拠です。

この準備体操を

してから

エクササイズを

行えば

余分な所に

力が入らずに

鍛えたいところを

意識して

行う事が

出来るでしょう。

【足指グーパー体操】

①床に座って足を

骨盤の幅に開きます。

②座ったまま足の

指をグーパー

グーパーと握って

開いてを

繰り返します。

③指を動かすたびに

血液が流れて

足先が温まって行くのを

感じて下さい。

 

この体操は足先の

血流を良くする

体操です。

血流が悪いと

足先が冷たくなって

しまいます。

足先が冷たくなりすぎると

体調にも影響を

与えてしまいます。

この体操をすることに

よって

血流が良くなり

効果的な下半身の

エクササイズが

行う事が

出来るでしょう。

冷え性改善にも

効果的です。

注意点としては

グーパーと

握って開いてを

行う時に

右足と左足で

時間差が

あらわれている方は

身体の歪み

左右差が出来てしまっている

可能性が

あります。

身体の使い方が

右と左で

変わってしまい

筋肉量も変わってしまっている

かもしれません。

何か

リズムに合わせて

行い

足指グーパー体操が

トレーニングだと

思って行っても

良いいかもしれません。

【足指手繰り寄せ体操】

①姿勢を正し椅子

座ります。

②床にタオルを置いて

その上に足をのせます。

③足の指を曲げて

床のタオルを

自分の方に

手繰り寄せます。

 

この体操は

足のアーチを

作る体操なのですが

先ほど話した

冷え性の方に

とても効果的な

体操です。

下半身の血流が

良くなるのは

エクササイズに

効果的ですし

血が回れば

冷え性対策にも

なっています。

足のアーチが

出来ると、

筋肉がうまく働いて

地面をしっかりと

つかめるようになります。

電車などの

揺れるところでも

フラフラしない

くらいアーチが

出来れば

血行も自然と

良くなって行きます。

血行が良くなり

身体の緊張が

取れて

リラックスしながら

エクササイズを

行えれば

効果的な

エクササイズが

行えることでしょう。

先ずは出来る事から

初めて見て

下さい。

カイラックスの

下半身ダイエットコースでも

効果的なエクササイズを

提供しているので

気になる方は

是非、ご連絡ください。

TOP