肩こり解消法
News

肩甲骨 の仕組み パート3

 

肩甲骨の歪みや可動域の低下で肩こりのメカニズム

筋肉が伸び縮みできない状態が続いて筋肉が疲れる。

老廃物が溜まって筋肉が硬直する

血管を圧迫して血液の循環を悪くなり

自律神経のバランスが良くなくなる。

肩こりが酷くなり痛みや不快感を引き起こす。

血行不良になり、筋肉に十分に酸素や栄養が体に回らない。

筋肉に疲労が溜まって、ますます筋肉が硬直する。

慢性的な肩こりになり悪循環を繰り返す。

 

ご自身で今すぐに出来るボディチェック

 

普段の何気ない姿勢や肩甲骨の可動域の低下や

生活習慣で凝り固まってしまう肩甲骨です。

 

生活習慣と今の肩甲骨の状態を確認してみましょう。

9つの項目で生活習慣をチェック

以下の項目で当てはまる箇所はいくつありますか

①仕事はデスクワークが中心

②重い荷物を持つことが多い

③足を組む癖がある

④姿勢が悪い、または普段から猫背

⑤下着は割ときつい

⑥背中に痛みを感じることがある

⑦上を向く動作がつらい

⑧呼吸が浅い様な気がする

⑨気が付くと歯を食いしばっている。

⑩下腹が出ている

 

3つ以上の項目が当てはまったら、肩甲骨の歪みや凝りに

つながる生活習慣が多くなります。

 

 

4つ動きでボディチェック

実際に動かして肩甲骨の状態をチェックしていきましょう。

【check1】

万歳をするように両手を上にあげましょう。

腕を耳に付ける事はできるか

 

【check2】

正面で両手と両肘をつけます。

そのまま耳の高さまで上げることはできますか。

 

【check3】

背中に両腕を回します。

両手の手の平をつけた合掌のポーズは出来ますか。

 

【check4】

一方の腕を上げ肩のあたりから背中に回します。

反対の腕はあたりから背中に回します。

背中で左右の手は届くことができるか。

 

チェック1から4のうち、3つクリアできればOKです。

 

正しい姿勢とは

気を付けての状態から横から見て

①耳の穴

②肩

③股関節

④膝関節

⑤足関節

の5つが真っ直ぐラインが通るのが

綺麗な姿勢と言われます。

壁を使うと簡単に綺麗な姿勢を作ることができます。

体の裏面を壁に全部くっつけると綺麗な姿勢がご自身で作れます。

 

 

綺麗な姿勢を手に入れると肩甲骨も綺麗になります。

★コースのご予約は

 →恵比寿  ご予約は 03-3440-4422

 →大泉学園 ご予約は 03-5387-4900

 

各店舗ページよりメールでもご予約を承ります。

ご不明な点、ご質問がありましたら、お気軽にご連絡下さい。

 

カイラックスはカイロプラクティックをベースとした

整体・骨盤矯正で背骨のズレを整えて、神経の通りを良くして

一人一人のウェルネス(健康維持・増進)とENJOY LIFEを実現致します。

 

TOP