ブログ
News

かんたん 体操で頭も身体もスッキリ

忙しく過ごしている

せいでしょうか。

最近なんだか

イライラが

これって

ストレス?

何時も身体が

だるい感じがして

昼間は

眠気が来るのに

夜は

眠く無い

最近の

お客様から

よくこんな

お話を良く

聞きます。

簡単に言えば

ストレスですね。

自律神経の

乱れからくる

身体の

不調が

出てきていますね。

現代は

ストレス社会

上手く付き合って

行かないと

身が満ちませんよね。

ストレス発散には

身体を

動かす事が

簡単な

ストレス発散になりますが

疲れているから

めんどくさいから

時間が

無いからと

自分から

身体を

動かす事を

あきらめて

しまっては

いないですか?

分かっていても

なかなか

出来ない事ですけど

明日の自分の

為に

少しだけ

健康的に

身体の事を

考えては

みませんか。

私は

学生時代

運動部だったので

身体を動かす事に

抵抗はないのですが

あまりに

身体を動かし過ぎたため

すでに

一生分

身体を動かした

と思っていました。

これからは

ゆっくりと

最低限の

運動だけでいいと

思っていましたが

10年前は

出来たことが

今できなくなって

いると気付いた時に

損をしてしまったと

思ってしまいました。

皆さんには

そうなって

しまわないように

なって頂きたいです。

ストレッチを

した時に

開脚がここまで出来たのに

ぜんぜん開かない

見本を

見せる時に

このように

出来ますか?

あれ?簡単に

出来たことが

けっこうきついぞ!

このことに

気付いたのが

ちょうど

10年前です。

年だから

出来ないという事は

言い訳にしか

なりません。

健康的に

生活が出来る事が

一番の

幸せだと

思います。

ちょっとした

意識の改革で

何時までも

健康的な

生活を

送ることが

出来ます。

出来ない事を

やるのではなく

出来る事を

増やしていきましょう。

先ずは

簡単な体操で

良いと思います。

私も

なまった

身体を毎日の

体操で呼び戻したと

思っています。

全盛期の

身体には戻って

いませんが

最近は

柔らかいですね

さすが見本に

なりますねと

言われるまでに

戻ってきました。

私がやった事と言えば

先ずは姿勢

骨盤の位置を

自分で

分かる事

鏡で見て

確認する事が

一番ですが

常に鏡で

確認は出来ないので

骨盤と連動して

動く

肩甲骨を意識しました。

肩まわりを

動かす事は

空いている時間に

簡単に出来るので

是非皆さんにも

お勧めしたいです。

足を肩幅に開く

前ならえの姿勢で、

親指を四本の指で

手のひらの

中にしまいます。

親指を四本の

指でしまったまま

腕を

後ろに引いて

肩甲骨を

身体の中心に

入れるように動かしていきます。

そのまま5秒間

キープします。

力を抜かずに

肩甲骨が

どんどん

身体の中心に

入ってくる

イメージを

しましょう。

5秒たったら

一気に腕の力を

抜いて

手のひらを

ももに打ち付ける

感じで

両腕を

落とします。

これを2~3回

繰り返せば

肩の力も抜けて

肩甲骨の

動きが

良くなっていきます。

強張った

身体をほぐす

効果があります。

肩甲骨と骨盤は

連動して

動きますから

肩甲骨の動きが

出来てきたら

骨盤も動かしやすくなります

デスクワークの

方にはとても

お勧めな

簡単体操です。

女性の方には

二の腕の

引き締め効果もあるので

是非、試していただきたいです。

肩甲骨を動かして

骨盤の動きを

良くして

身体を作れば

ストレス発散も

しやすくなり

ストレスフリーな

生活を

送れるかもしれませんよ。

運動が苦手な方も

体操なら

簡単に出来るので

お試しください。

身体の柔軟性がつけば

やれることが広がって

楽しみも

増えると

思います。

あきらめずに

出来る事を

一つ一つ

増やして

楽しみも

一つ一つ

増やしていきましょう!

かんたんな体操で頭も身体も

スッキリしていきましょう!

良くして

スポーツのしやすい

TOP