肩こり解消法
News

肩こり 肩甲骨 が凝り固まる原因とは

肩こり 肩甲骨 が凝り固まり、

いつも重い、だるいなど感じませんか?

慢性的な肩こりの原因は

このようなメカニズムになっています。

 

姿勢の崩れ、呼吸の浅さで身体が緊張する

 ↓

肩がすくんで力み、筋疲労を起こす

 ↓

老廃物が溜まって、筋肉が硬直する

 ↓

血めぐりが滞る

 ↓

筋肉に十分に酸素や栄養が体に回らない

 ↓

筋肉がますます凝り硬まってくる

 

このように

慢性的な肩こりになり、

悪循環を繰り返していきます。

 

慢性的な肩こり、肩甲骨の痛みなどが

続くと、不快感を感じてきて

自律神経のバランスの崩れにも繋がります。

 

 

肩こりの一番初めの大きなきっかけは姿勢

 

・左右どちらかだけでカバンを持つ

・脚を組む

・猫背、巻き肩になっている

などなど

 

日常生活の何気ない生活習慣が

肩こりの原因となります。

 

気づいた時には直す習慣

 

の心掛けが肩こり解消の第1歩です。

 

 

肩こりで筋肉が硬まる

では、どこを動かせば解消するのでしょうか。

 

それは“肩甲骨”です。

 

 

肩甲骨とは

肩甲骨は背中に左右一つづつある

逆三角形の形をしている手の平サイズの骨

 

肩甲骨は上半身の骨盤と言われていて、

可動域が広く様々な方向に肩を動かす為の

関節として非常に大切です。

 

肩甲骨の基本的な動きは

①内転

胸を張る時や、

前から自分の方向に物を引き寄せる時に使う動き

②外転

引き寄せる時とは逆に、物を押し出す時の動き

③挙上

肩をすくめたり、

重たい荷物を持ち上げたりする動き

④下制

上げた肩を下げる時の動き

⑤上方回旋

腕を外側に回す時の動き

⑥下方回旋

背中に手を回す動き

 

 

があります。

 

肩甲骨はさまざまな動きをする骨です。

動きが悪くなると肩が凝りやすくなります。

 

色々な方向に肩を動かす事が

肩甲骨の機能性を高めて

肩こり予防につながります。

 

肩を色々な方向に動かす

おすすめは『窓ふき』です。

 

前後、左右、上下

全ての方向に肩を動かす動きがあります。

窓もきれいになり、気持ちもスッキリです!

 

窓ふきが出来ない時には

肩こり解消ストレッチ

 

両腕を万歳します。

首の後ろを触るような感じで右腕を曲げる。

左手で右肘を押さえて左側にスライド。

右の肩甲骨の内側の伸びを感じながら

10回行い、反対も同様に10回行います。

 

肩こりが辛い時こそチャレンジしてみて下さい

 

 

肩甲骨の機能性を高めて、

肩こり解消すると様々なメリット

もあります。

 

①バストアップ

女性に嬉しいバストアップ効果があります。

血液とリンパの流れがよくなり筋肉が活性化。

バストにハリが出てきます。

 

②最高の健康になる

便秘や手足のしびれや顔がたるみや老け顔など

 

③ダイエット効果

肩甲骨が柔らかくなると代謝がアップします。

脂肪が燃焼率が向上し、痩せやすくなる。

 

④綺麗なボディライン

猫背になると背中が丸くなります。

猫背になると首が短く、二の腕が太く、

下腹が出て、ヒップトップが下がり

足が短く見えます。

肩こり知らずの姿勢は見た目も美しいです。

 

⑤美顔効果

肩こりが酷いと顔にも影響が出始めます。

顔に老廃物が溜まりやすくなり、

血液、リンパの循環が悪くなり、

むくみやすくなります。

皮膚のターンオーバーの周期が乱れて

新しい皮膚が生まれにくくなります。

 

 

肩こり解消にはまず姿勢が重要です。

猫背にならず、背筋を伸ばす

同じ姿勢を長時間続けず、こまめに体を動かす

 

動かすときは肩甲骨を意識して

色々な方向に肩を動かしましょう。

 

肩こりが解消すれば、

健康面だけでなく、美容面にも

様々なメリットがあります。

 

つらい肩こり、肩甲骨の痛みが

とれなくてお困りの際は

 

肩こり解消 整体 をおすすめ致します。

 

整体 で姿勢から歪みを整え

肩甲骨の可動域を手技にて

じっくりと整えてまいります。

 

★肩こり解消 整体 のご予約は

恵比寿  ご予約は03-3440-4422

大泉学園 ご予約は03-5387-4900

 

各店舗ページよりメールでもご予約を

承っております。

ご不明な点,ご質問がありましたら,

お気軽にご連絡ください。

 

カイラックスはカイロプラクティックを

ベースとした 整体 ・骨盤矯正で背骨のズレを

整え,神経の通りを良くして,

一人一人のウェルネス(健康維持・増進)

とEnjoy Lifeを実現いたします。

 

TOP