ブログ
News

美しい歩き方

美しい歩き方 の秘訣をご紹介します。

ウォーキングでも様々な歩き方をされている方がいます。

果たして今、歩いている姿勢で歩いているのは正しいでしょうか

そして 美しい歩き方とは、どのような歩き方でしょうか

美しい歩き方で見た目も変わりますし、様々に体にとって

プラスになることが多いと思います。

 

歩き方は3つの重要なポイントがあります。

① 姿勢

② 歩き方

③ 着地

 

ウォーキング は一番重要なのは姿勢です。

姿勢は体の健康の基本です。

 

正しい姿勢 とは

 

気を付けての状態から横から見て

① 耳の穴

② 肩

③ 股関節

④ 膝関節

⑤ 足関節

の5つが真っ直ぐなラインが通るのが

綺麗な姿勢と言われています。

綺麗な姿勢は壁を使うと簡単に綺麗を作る事ができます。

体の裏面 を壁に全部くっつけると綺麗な姿勢が

ご自身でも簡単に作れます。

 

綺麗な姿勢から 上半身を下に向かわずに

歩く時に真正面 を見る事が重要です。

 

 

次に 綺麗な姿勢 から前に足を出して歩いていますが

一歩一歩 の着地は踵で着地してつま先へと

体重移動する のはNGです。

この歩き方はヒールを履いた時だけがOKです。

正しい着地は足裏の全体が基本です。

親指とその付け根、小指とその付け根

そして踵の三点を同時に着地させます。

これを 三点歩行 と言います。

膝を伸ばしきって歩くのではなく、歩く膝を曲げて歩きます。

人間は足指・指の付け根・踵の三点を同時に着地する歩き方は

運動機能向上 にもなります。

これは、元々は人間がもった能力です。

足指を踏ん張って歩く事で健康への近道です。

 

 

間違った歩き方 のチェック

・前かがみになり猫背になっている。

・両手がだらりと垂れている。

・腕振りができていない。

・踵から着地できていない。

・重心が後ろになっている。

・反り腰になっている。

 

 

歩き方が 悪いと体にも悪影響が出始め

色々と 辛い症状が出始めます。

症状

①脚太り →足裏全体を使えていない

②腰痛 →反り腰

③肩こり→猫背

④関節痛 →体重の多くが関節に乗った状態

⑤頭痛 →首が前に出る

⑥O脚 →内股歩き

⑦X脚 →すねの筋肉がはる

⑧X・O脚 →⑦ と ⑧ のミックス

⑨むくみ →足裏全体に上手く使えてない

 

 

歩き方のトレーニング

裸足 になって、つま先立ちになります。

片足の足 を膝まで90度、上げます。

その足をそのまま前に下ろしますが

その時から上半身も同時に前に重心移動させます。

腹筋 に力を入れて、上半身がぶれないように注意します。

次に反対の足を同じように膝を曲げて90度持ち上げます。

持ち上げたら次に前に下りします。その動作をしてる時は

両足は ずっとつま先立ちです。

 

家の中でもテレビを観ながらできますし、毎日少しの時間でも

続けてみると、知らないうちに体のバランスが良くなります。

 

 

普段の歩き方 を見直すと、見た目年齢よりー5歳見えて

体の全体 の筋肉のバランスはよく使えるようになります。

歩いていくと、自然と体が引き締まっていきます。

ご自身では 歩き方が悪い状態で気付かずに歩いているのは

絶対にもったいないと思います。

誰でも正しい歩き方を意識すれば、美しい歩き方を

身に着ける事 できます。

ただ、悪い歩き方は長年の癖もあるので

何日も時間がかかると思います。

綺麗になる ことをめざしてモチベーション

を常に意識して欲しいです。

美しい歩き方を身に着けたい方は一度、カイラックスへお越しください。

下半身の浮腫み を整える整体で下半身の筋肉の使い方や

トレーニング も同時に行えます。

 

美しい歩き方、引き締まった下半身 に整えるなら

下半身ダイエットコース

恵比寿  ご予約は03-3440-4422

大泉学園 ご予約は03-5387-4900

 

各店舗ページ よりメールでもご予約を承れます。

ご不明な点、ご質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。

 

カイラックス はカイロプラクティックをベースとした整体・骨盤矯正で

背骨のズレを整えて神経の通りを良くして、一人一人の ウェルネス

(健康促進・増進)と ENJOY LIFEを 実現致します。

 

TOP