下半身やせの秘訣
News

太もも引き締める 整体スクワット

カイラックスでは整体、骨盤矯正による

『美しい姿勢』づくりを通して

皆様に健康を、それ以上のHappyをお届けすることを

コンセプトにしています。

 

大転子引っ込める 

太もも引き締める“整体スクワット”

 

前回のブログでは

痩せにくい“太もも”の引き締め方

について紹介させていただき、

 

かかとに重心置いて立ち、

『ハムストリングス』という

太ももの裏の筋肉を使う事が重要と

ご説明いたしました。

 

 

今回は実際に太ももを引き締めるための

エクササイズをご紹介していきたいと思います。

 

~太ももを引き締める整体スクワット~

 

はじめにスクワットを行う時に

膝を曲げる際、膝をつま先より前に出さない

事がポイントです。

 

2-3-2-1

 

膝がつま先より前に出てしまうと

重心が前がかりになり

太ももの前側に負担がかかります。

 

 

その場で軽く膝を曲げて、確認してみましょう。

 

あえて、膝をつま先より「前」、「後ろ」に

重心位置を変えてみて下さい。

 

いかがでしょうか?

 

太ももの使っている場所が変わりますか?

 

太ももの前側の張り感が減れば良い軸です。

 

そのまま、ゆっくり

膝が90度、太ももと床が並行になる位置まで

深く、腰を落としていきましょう。

 

難しい時は“ハーフスクワット”がオススメです。

 

太ももの裏側に張り感をかんじながら

スクワットを続けていけると理想的です。

 

はじめは1日、10回

楽しく整体スクワットをお願いいたします。

 

 

日頃からハムストリングスが使えるようになると

太ももの前側の張り感が減ってきます。

 

・太ももの前側の筋肉が目立つ

・ダイエットをしても太ももが痩せない

・太ももがポチャっとしている

 

など、太もものお悩みはお気軽にご相談ください。

 

次回は、太ももの“むくみ”を流す簡単ストレッチ

を紹介いたします。

 

カイラックス恵比寿院 榎本裕司

 

 

★太ももを引き締めたいなら、この整体

 →下半身ダイエット

 

★太ももを引き締める整体のご予約はこちら

 →恵比寿

 →大泉学園

TOP